「蟻地獄」3巻 孝次郎が感じていた違和感の正体とは? あらすじ ネタバレ感想

蟻地獄

今回はインパルスの板倉俊之さん原作の

「蟻地獄」3巻のあらすじやネタバレ、感想を書いていきます。

無料試し読みはコチラ↓

2巻は、3階を一人で調べている最中に杉田から電話がかかってきたところで終わりました。

「蟻地獄」2巻 8つの目を集める方法とは? あらすじ ネタバレ感想
「蟻地獄」2巻のあらすじやネタバレ、感想を書いていきます。

では、いつものごとくあらすじネタバレいきます~

蟻地獄 3巻 ネタバレ①準備を進める孝次郎

電話で杉田から身代わりはもう見つかったのか聞かれ、孝次郎はブちぎれそうになるが、川村の役を演じている最中なのでなんとかこらえた。

修平が監禁されているマンションの前にいるという杉田は、修平が連れ出される瞬間を見せてもらうよう頼んだと言い、孝次郎を挑発する。

杉田への怒りで逆に冷静になれた彼は復讐心が最高の栄養剤だと思った。

その後、屋上を探索していたマフユとケイタが降りてきたが、凍えるほど寒い屋上でこんなに長く何をしていたのか気になる孝次郎。

1階に戻り、階段下の密室に全員が入った。

宮内はそこでここに来た理由を打ち明けてすっきりしないかと提案する。

彼は有名企業に入り、職場で知り合ったトモコと結婚して幸せだったのに、突然横領の罪を着せられて離婚したという。

しかし、それから自分に罪を着せたタナカとトモコが結婚したことがわかり、二人は一緒になるために自分はハメられたのだと号泣しながら告白する宮内

そこに電話がかかってきたので宮内は電源を切り、邪魔が入ると嫌だから全部外に捨ててくると言って孝次郎達の電話を集めて部屋の外に放り投げた。

戻ってきた宮内はこの事件がニュースになれば二人は罪の意識に襲われるはずという。

絶望から解放されて復讐を果たしたいという彼に泣きながら賛同するフジシロケイタ

しかし、孝次郎はこれが済んだら亡骸を人目の付かない場所に隠すから、これがニュースになることはないと思うのだった‥‥。

蟻地獄 3巻 ネタバレ②違和感

孝次郎は自分の嘘の境遇を話した。

次に話し始めたのはケイタ

彼は学校でひどいいじめにあっていて、腕に沢山のシャープペンの芯を埋め込まれていた。

誰かに相談したらもっとひどい目に合うと思ったからケイタはここへ来たと言う。

孝次郎宮内ケイタの話を聞いて、復讐したい奴らの絶望した顔を拝まずに命を絶つことが本当に復讐といえるのか、もし自分なら復讐したい奴を倒すだろうと思った。

それからフジシロも自分のことを話し始めた。

フジシロの家系は代々医者だったが、彼は8浪しても医大に受からなくて、親から恥ずかしいと言われたため引きこもりになり、今回ここへ来たという。

こうなったのは全部両親のせいだと長々話すフジシロにいら立つ孝次郎

フジシロは父が大切にしていた酒を持ってきたと見せびらかすと、どうでもいいとマフユがタバコを吸い始めた。

変な流れを戻すため、練炭を準備してあると見せる孝次郎

フジシロはそれを見てもっと楽に逝けるという睡眠薬の錠剤を準備してきたと皆に渡して回った。

彼がマフユに近づくと、彼女はブちぎれた。

そこでマフユのバッグの中に包丁が入っていること孝次郎は気付き‥‥!?

後半は本編にて↓

蟻地獄 3巻 感想 孝次郎はどうやってピンチから抜け出す?

今回も緊張感の漂うピリピリした展開の連続!!(;’∀’)

心理描写が上手なので孝次郎にすぐ感情輸入しちゃいます。

この場に来た理由はありがちなものでしたが、実際にもこういった悩みで命を絶つ人は多いのだろうと思いました。

後半ではまさかの展開が訪れ、孝次郎に危険が迫り‥‥?

4巻のあらすじ、感想、ネタバレはコチラ↓

「蟻地獄」4巻(最終巻)孝次郎vs宮内の結果は? あらすじ ネタバレ感想
「蟻地獄」4巻のあらすじやネタバレ、感想を書いていきます。

 

 

マンガ好きなあなたにおすすめの電子書籍サイト3選!

お得に沢山漫画を読みたいよ!って場合には電子書籍がおすすめです。

☑電子書籍のメリット

  • 紙より安い
  • 買ってすぐに読める
  • 本屋に売ってないような二ッチな作品がある
  • スマホやパソコンで読めるから持ち運びの必要がなく、場所を取らない
  • 誰にもバレずに読める(エロ、グロ、ドロドロ系との相性バツグン

紙で読むのも良いけど、電子書籍も中々便利。

電子書籍サービスは沢山ありますが、大の漫画好きの私がおすすめのサイトは以下の3つです↓

  • Renta!(レンタル数最多・最安)
  • コミックシーモア(無料で読める作品数が多い)
  • まんが王国(ニッチなオリジナルアダルト系漫画が豊富・クーポンをよく配ってくれる)

※3つとも登録料や年会費などは一切無料

上記の3サイトは漫画ジャンルに特化しており、「安さ」「お得なクーポンの有無」「無料で読める作品数」などの観点から見て、かなりコスパが良く使いやすいと思います。

サクッと3つのサイトの特徴とお得な点をまとめますね。

  Renta! コミックシーモア まんが王国
取扱数 50万冊以上 77万冊以上 20万冊以上
レンタル作品数 45000 35000 レンタル不可
レンタル期間 48時間 2泊3日(最大72時間) レンタル不可
無料作品数 2000冊以上 10000冊以上 3000冊以上
購入方法 都度購入orレンタル 都度購入orレンタル 都度購入
初回特典 なし 50%オフクーポン なし
強いジャンル BL・TL 女性向け漫画 ニッチなエロ系

☑お得な点

Renta!
  • 100~300円で48時間レンタルできる作品がある
  • レンタル可能な冊数が業界最多で値段も安い
コミックシーモア
  • 無料作品数が多い
  • 最大72時間レンタルできる
まんが王国
  • 1~2巻分まるごと読める「じっくり試し読み」が充実している
  • 10~50%引きのクーポンが当たる「おみフリ」を1日2回引ける

 

☑Renta!

Renta!「購入」か「48時間レンタル」のどちらかを選択できる漫画特化サイト。

特にレンタル可能な漫画数は業界随一であり、しかも100~300円で借りられるタイトルも沢山あります。

600円前後の漫画が半額以下で読めたりする。

とにかく安さがウリ!

BL・TLといった大人向け漫画に非常に力を入れているのも大きな特徴ですね。

「ちょっと気になった作品があるからサクッと安く読めるサイトを探してる」ってタイプの人に最もおすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

Renta!

 

☑コミックシーモア

コミックシーモアもRenta!同様に「都度購入」or「レンタル」のどちらかを選択可能。

レンタルの場合はRenta!より作品数が少なく料金も高めですが、その代わりに

  • 「都度購入」を含めた作品数はRenta!より多い
  • 無料作品数が多い
  • レンタル期間が2泊3日(最長72時間)

というメリットがあります。

女性向けマンガを多く取り揃えている。

初回に50%オフのクーポンもくれるのも良いね。

無料で読める作品数が多いので、色んな作品を知りたい!読みたいという方におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

コミックシーモア

 

☑まんが王国

まんが王国はRenta!やコミックシーモアと違って本を「レンタル」するシステムはなく、「都度購入」がメインのサイト。

扱っている作品は他の電子書籍サイトより少ないですが、オリジナル作品や超ニッチなアダルト系漫画に力を入れており、ここでしか読めないものが沢山あります。

扱っている数はちょっと少ないけど、エロ系はマジで強い。

また、漫画の最初の1~2巻分をまるまる無料で読める「じっくり試し読み」システムやお得なクーポンが1日2回もらえる「おみフリ」も兼ね備えているのもうれしい所。

エッチな作品をいっぱい読みたい方に特におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

まんが王国

 

というわけで、今回は以上です(‘ω’)

タイトルとURLをコピーしました