【ダーウィンズゲーム20巻】ククリの能力は?要がシュカは修行!あらすじ ネタバレ感想 

ダーウィンズゲーム

今回は原作・FLIPFLOPsさんの

「ダーウィンズゲーム」20巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

この漫画は

  • 異能力系の作品が好き
  • バトル漫画が好き
  • サバイバル系の作品が好き

な方におススメ👍

作品紹介
「ダーウィンズゲーム」とは、特殊能力を与えられた登場人物達が繰り広げるデスゲームが描かれた漫画作品です!!勝てば大金が手に入り、負ければ消滅してしまう!!主人公・須藤要はある日、ひょんなことからこのデスゲームに参加してしまい、命を賭けた勝負に巻き込まれていくのでした‥‥‥!!

無料試し読みはコチラ↓

19巻は、Oの世界線のGMがククリだったことが判明した所で終わりました。

【ダーウィンズゲーム19巻】謎の少女、ククリの正体が衝撃的?あらすじ ネタバレ感想 
「ダーウィンズゲーム」19巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

では、いつものごとくあらすじネタバレいきます~

ダーウィンズゲーム 20巻 ①ウラジーミルの暗躍&異世界送りの壁画

ククリがGMかつ皇であることに驚きつつ、皇室護衛官の任を引き受けたシュカ

また、ククリはシギルを与える力を持つこともここで判明しました。

要達は自分達を元の世界に戻してもらうために皇室自衛官を引き受けた模様。

一方、河原で水死体が上がったとの知らせを聞いて、その場へ出向いたウツロギ

亡骸はククリの尾行をしていたキクで事故っぽく偽装されていたものの、コハクの「遠見」による力で災いが起こることを知っていたウツロギは詳しく遺体の調査の依頼をしました。

キクは口封じでやられたっぽいですね‥‥。

その後、キクを葬ったであろう謎の男の名前がウラジーミルと判明。

彼は鉄を変形させる錬金(クラフトマン)というシギル使いのグリゴリと鎖使いのリーリヤという仲間を迎え入れ、なにやら革命を起こそうとしていました。

ウラジーミルは表向きは大ロシアの貿易商ですが、実際はロシア共産党のスパイでした。

ククリシュカと自分そして仲間二人を加えた4人を元の世界に戻してほしいと言いました。

ダーウィンズゲームにケリをつけるまでは抜けたくないというシュカを地下の皇族以外立ち入り禁止の部屋につれて行くククリ

そこには異界送りについて描かれた壁画があり‥‥?

200年前にククリ達の世界から渡った人達は騎馬隊に敗れたらしい。

世界線によって時間の流れに違いがあるんだとか。

【2021】おすすめの異能力バトル漫画ランキングTOP15!【面白過ぎる】 - 行商人とみ~のぶろぐ
異能力(特殊能力)バトルってめちゃくちゃ面白いですよね。 人気のジャンルなので毎年新作マンガが続々と登場しています。 そこで今回は、年に300冊以上漫画を読む筆者が2021年版のおすすめの異能力バトル漫画ランキングTOP

ダーウィンズゲーム 20巻 ②要とシュカが修業を行う

さらに1000年前に優れた遠見の荒神使いによって描かれた壁画には、渋谷がマンモスのグリードに破壊されている様子が描かれていました。

実際にNの世界線ではリュージやレイン達はマンモスのグリードに対応してましたよね‥‥。

あの後どうなったんだろう‥‥。

世界線を移動するには準備が必要なので3か月後になるというククリ。

シュカはその間ウツロギコハクにそれぞれ修行してもらうことになりました。

神仙水という感覚を拡張させる水を飲ませられ別々の部屋へ連れていかれた二人。

は目を閉じると、幼少期時代に訪れた祖父の家の離れの小屋にいた鍛冶職人と出会う夢を見ました。

一方のシュカも夢を見ていて、自分をダーウィンズゲームを始めた頃の記憶を思い出し‥‥!?

シュカの悲しい過去とは‥‥?

後半は本編で↓

ダーウィンズゲーム 20巻 感想 要とシュカのパワーアップフラグが気になる

異世界送り、修行、ウラジーミル達の暗躍の3つがメインで描かれていました( ̄▽ ̄)

異世界送りは昔から行われていたみたいで、中々スケールの大きな話だなと。

修業では要とシュカにパワーアップフラグが立ちましたw

後半の異世界送りされるメンツvsウラジーミル達の戦い結構面白かったです(‘ω’)ノ

21巻のあらすじ、ネタバレ、感想はコチラ↓

【ダーウィンズゲーム21巻】グリードの侵略によって渋谷は崩壊!あらすじ ネタバレ感想 
「ダーウィンズゲーム」21巻のあらすじ、無料で読む方法、ネタバレ、感想を書いていきます。

 

 

マンガ好きなあなたにおすすめの電子書籍サイト3選!

お得に沢山漫画を読みたいよ!って場合には電子書籍がおすすめです。

☑電子書籍のメリット

  • 紙より安い
  • 買ってすぐに読める
  • 本屋に売ってないような二ッチな作品がある
  • スマホやパソコンで読めるから持ち運びの必要がなく、場所を取らない
  • 誰にもバレずに読める(エロ、グロ、ドロドロ系との相性バツグン

紙で読むのも良いけど、電子書籍も中々便利。

電子書籍サービスは沢山ありますが、大の漫画好きの私がおすすめのサイトは以下の3つです↓

※3つとも登録料や年会費などは一切無料

上記の3サイトは漫画ジャンルに特化しており、「安さ」「お得なクーポンの有無」「無料で読める作品数」などの観点から見て、かなりコスパが良く使いやすいと思います。

サクッと3つのサイトの特徴とお得な点をまとめますね。

  Renta! コミックシーモア まんが王国
取扱数 50万冊以上 77万冊以上 20万冊以上
レンタル作品数 45000 35000 レンタル不可
レンタル期間 48時間 2泊3日(最大72時間) レンタル不可
無料作品数 2000冊以上 10000冊以上 3000冊以上
購入方法 都度購入orレンタル 都度購入orレンタル 都度購入
初回特典 なし 50%オフクーポン なし
強いジャンル BL・TL 女性向け漫画 ニッチなエロ系

☑お得な点

Renta!
  • 100~300円で48時間レンタルできる作品がある
  • レンタル可能な冊数が業界最多で値段も安い
コミックシーモア
  • 月額コースを選んだり、ポイントのまとめ買いをしてもらえるボーナスポイントがかなり多い
  • 最大72時間レンタルできる
まんが王国
  • 1~2巻分まるごと読める「じっくり試し読み」が充実している
  • 10~50%引きのクーポンが当たる「おみフリ」を1日2回引ける

 

☑Renta!

Renta!「購入」か「48時間レンタル」のどちらかを選択できる漫画特化サイト。

特にレンタル可能な漫画数は業界随一であり、しかも100~300円で借りられるタイトルも沢山あります。

600円前後の漫画が半額以下で読めたりする。

とにかく安さがウリ!

BL・TLといった大人向け漫画に非常に力を入れているのも大きな特徴ですね。

「ちょっと気になった作品があるからサクッと安く読めるサイトを探してる」ってタイプの人に最もおすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

Renta!

 

☑コミックシーモア

コミックシーモアもRenta!同様に「都度購入」or「レンタル」のどちらかを選択可能。

レンタルの場合はRenta!より作品数が少なく料金も高めですが、その代わりに

  • 月額コースorポイントまとめ買いをするとボーナスポイントが沢山もらえる
  • 「都度購入」を含めた作品数はRenta!より多い
  • レンタル期間が2泊3日(最長72時間)

というメリットがあります。

ボーナスポイントの例は以下の通り↓

料金(税込み) もらえるポイント ボーナスポイント
月額1100円のコース 1000pt 150pt
月額3300円のコース 3000pt 690pt
月額5500円のコース 5000pt 1200pt
月額11000円のコース 10000pt 2500pt
2200円で2000ポイントまとめ買い 2000pt 160pt
3300円で3000ptまとめ買い 3000pt 330pt
5500円で5000ptまとめ買い 5000pt 660pt
11000円で10000ptまとめ買い 10000pt 1400pt

1000円前後だとあまりボーナスポイントの恩恵はないですが、3000円を超えてくるとかなりボーナスポイントが付いてくる感じですね。

単品でちょくちょく買うというよりかは、毎月ガッツリ大量に漫画を読んで幸せになりたいタイプの人に最もおすすめです。

初回に50%オフのクーポンをくれる点も良い。

 

╲公式サイトはこちらから/

コミックシーモア

 

☑まんが王国

まんが王国はRenta!やコミックシーモアと違って本を「レンタル」するシステムはなく、「都度購入」がメインのサイト。

扱っている作品は他の電子書籍サイトより少ないですが、オリジナル作品や超ニッチなアダルト系漫画に力を入れており、ここでしか読めないものが沢山あります。

扱っている数はちょっと少ないけど、エロ系はマジで強い。

また、漫画の最初の1~2巻分をまるまる無料で読める「じっくり試し読み」システムやお得なクーポンが1日2回もらえる「おみフリ」も兼ね備えているのもうれしい所。

エッチな作品をいっぱい読みたい方に特におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

まんが王国

 

というわけで、今回は以上です(‘ω’)

タイトルとURLをコピーしました