【ダーウィンズゲーム22巻】カナメvsオボロ!勝者はどっち?あらすじ ネタバレ感想 

ダーウィンズゲーム

今回は原作・FLIPFLOPsさんの

「ダーウィンズゲーム」22巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

この漫画は

  • 異能力系の作品が好き
  • バトル漫画が好き
  • サバイバル系の作品が好き

な方におススメ👍

作品紹介
「ダーウィンズゲーム」とは、特殊能力を与えられた登場人物達が繰り広げるデスゲームが描かれた漫画作品です!!勝てば大金が手に入り、負ければ消滅してしまう!!主人公・須藤要はある日、ひょんなことからこのデスゲームに参加してしまい、命を賭けた勝負に巻き込まれていくのでした‥‥‥!!

無料試し読みはコチラ↓

前巻のあらすじ、ネタバレ、感想はコチラ↓

【ダーウィンズゲーム21巻】グリードの侵略によって渋谷は崩壊!あらすじ ネタバレ感想 
「ダーウィンズゲーム」21巻のあらすじ、無料で読む方法、ネタバレ、感想を書いていきます。

では、いつものごとくあらすじネタバレいきます~

ダーウィンズゲーム 22巻 あらすじネタバレ①カナメvsオボロ

カナメに反撃を仕掛けるオボロ。

オボロの想像以上の強さに驚きつつ、銃で攻撃するカナメですが、シギルによって全て止められ跳ね返されてしまいました。

オボロのシギルはめちゃくちゃ強い!

ライフル弾を全て止められたため、エンリのような金属に特化した念動系のシギルかと推測を立てるカナメ。

彼は木刀に武器を持ち換えてオボロに襲い掛かりました。

それを見て、カナメが金属特化系のシギルだと推測中なことに気付くオボロは、あえて木刀にはシギルを使わずに捌くことにしました。

高度な読み合い‥‥!

面白い( ̄▽ ̄)

シギルを使うのを対金属に絞り、カナメに自分の能力が金属特化だと思い込ませようとするオボロ。

一方のカナメも手りゅう弾を使ったブラフ攻撃などを交えつつ、オボロに攻撃を加えていきました。

一進一退の攻防。

投げナイフにシギルの力を上乗せして破壊力を増強させるオボロ。

しかしカナメは隙を見てオボロにケリを食らわせ、隠していた爆弾でオボロを爆破し、勝利しました。

カナメつえーw

オボロに勝っちゃったよw

実は戦いの最中にカナメはオボロのシギルが金属特化系でなく運動エネルギー全般であり、なおかつ速度の違うものを同時に操ることができないことも見抜いていました。

GMについての情報を洗いざらい話してもらうというカナメ。

しかしオボロは自分自身の運動エネルギーも操作できたため、その力を使って逃亡を図り‥‥!?

【2021】おすすめの異能力バトル漫画ランキングTOP15!【面白過ぎる】 - 行商人とみ~のぶろぐ
異能力(特殊能力)バトルってめちゃくちゃ面白いですよね。 人気のジャンルなので毎年新作マンガが続々と登場しています。 そこで今回は、年に300冊以上漫画を読む筆者が2021年版のおすすめの異能力バトル漫画ランキングTOP

ダーウィンズゲーム 22巻 あらすじネタバレ②謎の少女と出会うシゲオ

「八咫烏」という能力でカナメから逃げるオボロ。

しかし水を操るスイによって彼は捕獲されてしまいました。

スイ強すぎw

シギルが強力になっている( ̄▽ ̄)

水の塊に閉じ込められ、窒息しかけるオボロ。

彼は尋問にかけられることになりました。

彼がどんな情報を話すのか‥‥?

一方、世界線Oにてカナメと離れ離れになってしまい抜け殻のようになっていたシュカ。

彼女はククリに対して祭儀や世界線OとNを結ぶ戦いの歴史について教えて欲しいとお願いしました。

シュカは何が何でもカナメのいる元の世界に戻りたい模様。

NYにてグリードを狩りまくるシゲオ。

彼は偵察型のトンボグリードを仕留め、一帯のグリードによる氾濫を鎮めました。

シゲオのシギル「渦動輪の王(ザ・スピナー)」がめちゃくちゃ強い件。

GMに回収してもらうまでの間、散策をすることにしたシゲオ。

そこで彼は子供の泣き声に気付き、少女を発見しました。

こんなところに一人でいるのは怪しすぎるし、グリードの可能性が高いためシゲオは殺そうとしますが、彼女は不思議な力を使ってきたため困惑。

さらにシゲオは彼女に懐かれてしまったため、やむなくGMの元に連れ帰りますが‥‥。

謎の少女の正体とは?

後半は本編で↓

ダーウィンズゲーム 22巻 感想 物語の本質に迫ってきた感じがする

カナメvsオボロの高度な戦いがめっちゃ面白かった!

二人ともかなり強いです( ̄▽ ̄)

一方、オボロ経由でGMの情報が入って来たり、シュカが世界線について調べ出したりと物語の本質が少しずつ判明してきた感じ。

後半では、GMによる新たなイベント「人狼ゲーム」が開催されたり、安全なはずの圏外村で不自然な殺人事件が起きたりと、不穏な方向へ展開‥‥!

 

 

マンガ好きなあなたにおすすめの電子書籍サイト3選!

お得に沢山漫画を読みたいよ!って場合には電子書籍がおすすめです。

☑電子書籍のメリット

  • 紙より安い
  • 買ってすぐに読める
  • 本屋に売ってないような二ッチな作品がある
  • スマホやパソコンで読めるから持ち運びの必要がなく、場所を取らない
  • 誰にもバレずに読める(エロ、グロ、ドロドロ系との相性バツグン

紙で読むのも良いけど、電子書籍も中々便利。

電子書籍サービスは沢山ありますが、大の漫画好きの私がおすすめのサイトは以下の3つです↓

※3つとも登録料や年会費などは一切無料

上記の3サイトは漫画ジャンルに特化しており、「安さ」「お得なクーポンの有無」「無料で読める作品数」などの観点から見て、かなりコスパが良く使いやすいと思います。

サクッと3つのサイトの特徴とお得な点をまとめますね。

  Renta! コミックシーモア まんが王国
取扱数 50万冊以上 77万冊以上 20万冊以上
レンタル作品数 45000 35000 レンタル不可
レンタル期間 48時間 2泊3日(最大72時間) レンタル不可
無料作品数 2000冊以上 10000冊以上 3000冊以上
購入方法 都度購入orレンタル 都度購入orレンタル 都度購入
初回特典 なし 50%オフクーポン なし
強いジャンル BL・TL 女性向け漫画 ニッチなエロ系

☑お得な点

Renta!
  • 100~300円で48時間レンタルできる作品がある
  • レンタル可能な冊数が業界最多で値段も安い
コミックシーモア
  • 月額コースを選んだり、ポイントのまとめ買いをしてもらえるボーナスポイントがかなり多い
  • 最大72時間レンタルできる
まんが王国
  • 1~2巻分まるごと読める「じっくり試し読み」が充実している
  • 10~50%引きのクーポンが当たる「おみフリ」を1日2回引ける

 

☑Renta!

Renta!「購入」か「48時間レンタル」のどちらかを選択できる漫画特化サイト。

特にレンタル可能な漫画数は業界随一であり、しかも100~300円で借りられるタイトルも沢山あります。

600円前後の漫画が半額以下で読めたりする。

とにかく安さがウリ!

BL・TLといった大人向け漫画に非常に力を入れているのも大きな特徴ですね。

「ちょっと気になった作品があるからサクッと安く読めるサイトを探してる」ってタイプの人に最もおすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

Renta!

 

☑コミックシーモア

コミックシーモアもRenta!同様に「都度購入」or「レンタル」のどちらかを選択可能。

レンタルの場合はRenta!より作品数が少なく料金も高めですが、その代わりに

  • 月額コースorポイントまとめ買いをするとボーナスポイントが沢山もらえる
  • 「都度購入」を含めた作品数はRenta!より多い
  • レンタル期間が2泊3日(最長72時間)

というメリットがあります。

ボーナスポイントの例は以下の通り↓

料金(税込み) もらえるポイント ボーナスポイント
月額1100円のコース 1000pt 150pt
月額3300円のコース 3000pt 690pt
月額5500円のコース 5000pt 1200pt
月額11000円のコース 10000pt 2500pt
2200円で2000ポイントまとめ買い 2000pt 160pt
3300円で3000ptまとめ買い 3000pt 330pt
5500円で5000ptまとめ買い 5000pt 660pt
11000円で10000ptまとめ買い 10000pt 1400pt

1000円前後だとあまりボーナスポイントの恩恵はないですが、3000円を超えてくるとかなりボーナスポイントが付いてくる感じですね。

単品でちょくちょく買うというよりかは、毎月ガッツリ大量に漫画を読んで幸せになりたいタイプの人に最もおすすめです。

初回に50%オフのクーポンをくれる点も良い。

 

╲公式サイトはこちらから/

コミックシーモア

 

☑まんが王国

まんが王国はRenta!やコミックシーモアと違って本を「レンタル」するシステムはなく、「都度購入」がメインのサイト。

扱っている作品は他の電子書籍サイトより少ないですが、オリジナル作品や超ニッチなアダルト系漫画に力を入れており、ここでしか読めないものが沢山あります。

扱っている数はちょっと少ないけど、エロ系はマジで強い。

また、漫画の最初の1~2巻分をまるまる無料で読める「じっくり試し読み」システムやお得なクーポンが1日2回もらえる「おみフリ」も兼ね備えているのもうれしい所。

エッチな作品をいっぱい読みたい方に特におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

まんが王国

 

というわけで、今回は以上です(‘ω’)

タイトルとURLをコピーしました