【ゴブリンスレイヤー5巻】ゴブリンチャンピオンが強すぎる!あらすじ ネタバレ感想

ゴブリンスレイヤー

今回は、原作・蝸牛くもさんの、

「ゴブリンスレイヤー」5巻のあらすじ、無料で読む方法、ネタバレ、感想を書いていきます。

※ゴブリンスレイヤーは漫画が無料で読めるスクエアエニックスの公式アプリ「マンガUP!」にて、8巻までタダで読めるよ。

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

無料試し読みはコチラ↓

4巻は、ゴブリンチャンピオンがゴブリンスレイヤー達の前に立ちふさがったところで終わりました。

【ゴブリンスレイヤー4巻】金等級”剣の乙女”が登場!あらすじ ネタバレ感想
「ゴブリンスレイヤー」4巻のあらすじ、無料で読む方法、ネタバレ、感想を書いていきます。

では、いつものごとくあらすじネタバレいきます~

ゴブリンスレイヤー 5巻 あらすじネタバレ①ゴブリンチャンピオンの脅威

ゴブリンスレイヤー達を袋叩きにしようと大群で攻めてくるゴブリンの群れ。

連携しながらゴブリンを捌いていくゴブリンスレイヤー達ですが、彼らを率いるゴブリンチャンピオンには最大限警戒していました。

ゴブリンチャンピオンは銀等級の冒険者とも互角に戦えるゴブリンの変異種!

群れのボスであるチャンピオンを仕留めようと不意打ちを狙うゴブリンスレイヤー。

しかし、チャンピオンはとっさに近くにいたゴブリンを盾に使い、攻撃を防御しました。

さらに、巨大なこん棒を思い切り振りかぶってゴブリンスレイヤーを吹っ飛ばしました。

ゴブリンスレイヤーはもろに攻撃を受けてしまった‥‥(;’∀’)

石の棺に叩きつけられ瀕死に陥るゴブリンスレイヤー。

事態を察知したパーティの仲間は彼に呼びかけますが、返事はなし。

動揺してしまった女神官は聖壁の呪文を解除してしまい、ゴブリン達が一斉に彼らに襲い掛かりました。

ヤバすぎる展開!

前衛はリザードマンしかいないから、懐に来られたらキツイ(;’∀’)

リザードマンが召喚した竜牙兵もゴブリンに破壊され、ハイエルフも押し倒れてしまい絶体絶命に。

ハイエルフの服は破かれ、ドワーフも必死で彼女を助けようとしますが、数に圧倒されてしまいました。

聖壁の呪文を解いちゃったのが一番の原因すな‥‥。

呪文を唱えなおそうとしても、仲間がやられていく様子を見て動揺が止まらない女神官。

ゴブリンチャンピオンは泣いている彼女を手で掴んで思い切り首筋に噛みつき、食いちぎるのでした‥‥!

いや~エグ過ぎる展開‥‥。

【2021】おすすめのエログロ漫画ランキングTOP15!【エグイ・鬼畜】 - 行商人とみ~のぶろぐ
今回は、漫画を1年に300冊以上読む私が、2021年版のおすすめのエログロ漫画ランキングTOP15を紹介していきます。 ※評価基準として以下の2つの要素を考慮しつつ順位付けしましたが、どの作品も面白いのは間違いありません

ゴブリンスレイヤー 5巻 あらすじネタバレ②不屈の精神で復活するゴブスレ

ゴブリンに敗れることなど受け入れられないと思ったゴブリンスレイヤーは、復讐心を燃やしながら復活。

彼は回復薬を飲んで傷を少しだけ癒し、戦況を確認しました。

意志の力だけで体を動かしている模様。

ハイエルフが凌辱されかけていて、女神官は首を噛みつかれて死にかけていることを確認するゴブリンスレイヤー。

仲間がやられていることに怒った彼は、チャンピオンの背後に回って髪で出来た縄で首を絞めあげました。

苦しむチャンピオンはどうにかしてゴブリンスレイヤーを引きはがそうと暴れまわり、周りにいたゴブリン達を粉砕。

状況が変わったことを察知したリザードマン達はゴブリンを一気に倒して形勢を逆転させました。

なんとか窮地は脱した感じ‥‥。

マジで危なかったです。

チャンピオンの首を絞めつつ、目を剣で突き刺してえぐり取ったゴブリンスレイヤー。

彼は瀕死の状態でしたが、狂気的な殺気を出していたため、ゴブリン達は怖くて近寄れませんでした。

チャンピオンは痛みと恐怖で絶叫し、逃亡しますが‥‥!?

後半は本編もしくはアプリにて↓

 

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

マンガ UP! スクエニの人気漫画が毎日読める 漫画アプリ 人気まんが・コミックが無料

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

ゴブリンスレイヤー 5巻 感想 女神官が噛み千切られたシーンがキツイ

今回はゴブリンチャンピオンの脅威とゴブスレの執念が印象的でした。

さすがに大量のゴブリン+ゴブリンチャンピオンに袋叩きにされると、連携力のあるゴブスレのパーティでも大苦戦するのだなと(;’∀’)

女神官がガッツリ首筋を噛みちぎられたシーンはかわいそうだったししショッキング‥‥。

後半では、遺跡の最下部でとある秘宝を守る一つ目のモンスターが出現し、呪文を解除する能力と熱線攻撃でパーティメンバーに襲い掛かります!

6巻のあらすじ、ネタバレ、感想はコチラ↓

【ゴブリンスレイヤー6巻】ゴブリンチャンピオンとの再戦!あらすじ ネタバレ感想
「ゴブリンスレイヤー」6巻のあらすじ、無料で読む方法、ネタバレ、感想を書いていきます。

 

 

マンガ好きなあなたにおすすめの電子書籍サイト3選!

お得に沢山漫画を読みたいよ!って場合には電子書籍がおすすめです。

☑電子書籍のメリット

  • 紙より安い
  • 買ってすぐに読める
  • 本屋に売ってないような二ッチな作品がある
  • スマホやパソコンで読めるから持ち運びの必要がなく、場所を取らない
  • 誰にもバレずに読める(エロ、グロ、ドロドロ系との相性バツグン

紙で読むのも良いけど、電子書籍も中々便利。

電子書籍サービスは沢山ありますが、大の漫画好きの私がおすすめのサイトは以下の3つです↓

  • Renta!(レンタル数最多・最安)
  • コミックシーモア(無料で読める作品数が多い)
  • まんが王国(ニッチなオリジナルアダルト系漫画が豊富・クーポンをよく配ってくれる)

※3つとも登録料や年会費などは一切無料

上記の3サイトは漫画ジャンルに特化しており、「安さ」「お得なクーポンの有無」「無料で読める作品数」などの観点から見て、かなりコスパが良く使いやすいと思います。

サクッと3つのサイトの特徴とお得な点をまとめますね。

  Renta! コミックシーモア まんが王国
取扱数 50万冊以上 77万冊以上 20万冊以上
レンタル作品数 45000 35000 レンタル不可
レンタル期間 48時間 2泊3日(最大72時間) レンタル不可
無料作品数 2000冊以上 10000冊以上 3000冊以上
購入方法 都度購入orレンタル 都度購入orレンタル 都度購入
初回特典 なし 50%オフクーポン なし
強いジャンル BL・TL 女性向け漫画 ニッチなエロ系

☑お得な点

Renta!
  • 100~300円で48時間レンタルできる作品がある
  • レンタル可能な冊数が業界最多で値段も安い
コミックシーモア
  • 無料作品数が多い
  • 最大72時間レンタルできる
まんが王国
  • 1~2巻分まるごと読める「じっくり試し読み」が充実している
  • 10~50%引きのクーポンが当たる「おみフリ」を1日2回引ける

 

☑Renta!

Renta!「購入」か「48時間レンタル」のどちらかを選択できる漫画特化サイト。

特にレンタル可能な漫画数は業界随一であり、しかも100~300円で借りられるタイトルも沢山あります。

600円前後の漫画が半額以下で読めたりする。

とにかく安さがウリ!

BL・TLといった大人向け漫画に非常に力を入れているのも大きな特徴ですね。

「ちょっと気になった作品があるからサクッと安く読めるサイトを探してる」ってタイプの人に最もおすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

Renta!

 

☑コミックシーモア

コミックシーモアもRenta!同様に「都度購入」or「レンタル」のどちらかを選択可能。

レンタルの場合はRenta!より作品数が少なく料金も高めですが、その代わりに

  • 「都度購入」を含めた作品数はRenta!より多い
  • 無料作品数が多い
  • レンタル期間が2泊3日(最長72時間)

というメリットがあります。

女性向けマンガを多く取り揃えている。

初回に50%オフのクーポンもくれるのも良いね。

無料で読める作品数が多いので、色んな作品を知りたい!読みたいという方におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

コミックシーモア

 

☑まんが王国

まんが王国はRenta!やコミックシーモアと違って本を「レンタル」するシステムはなく、「都度購入」がメインのサイト。

扱っている作品は他の電子書籍サイトより少ないですが、オリジナル作品や超ニッチなアダルト系漫画に力を入れており、ここでしか読めないものが沢山あります。

扱っている数はちょっと少ないけど、エロ系はマジで強い。

また、漫画の最初の1~2巻分をまるまる無料で読める「じっくり試し読み」システムやお得なクーポンが1日2回もらえる「おみフリ」も兼ね備えているのもうれしい所。

エッチな作品をいっぱい読みたい方に特におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

まんが王国

 

というわけで、今回は以上です(‘ω’)

タイトルとURLをコピーしました