「ハカイジュウ」14巻 第二章開幕! ネタバレレビュー 無料試し読みあり

ハカイジュウ

今回は本田真吾さんが作者の

「ハカイジュウ」14巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

この漫画は

  • パニックホラー系の作品が好き
  • エログロ系の作品が好き
  • サバイバル系の作品が好き

な方におススメです。

試し読みはコチラ↓

13巻のあらすじ、ネタバレ、感想はコチラ↓

「ハカイジュウ」13巻 帝王vs武重&早乙女 ネタバレレビュー 無料試し読みあり
「ハカイジュウ」13巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

では、いつものごとくあらすじネタバレいきます~

「ハカイジュウ」14巻 あらすじ

13巻の第1章のラストとは打って変わって平凡な家庭の朝の風景から14巻の第2章は始まる。

両親に見送られ右足に包帯を巻いた鷹代魅央は家を出て高校に向かう。

学校では近頃付近で起きている事件が話題になっていた。

教室で魅央に好意を抱く拓斗は彼女に話しかけるが無視されてしまう。

魅央は誰とも関わろうとせず、暗くて浮いた存在。

給食の時間、ハンバーグに浮かれる生徒たちだったが、魅央はベジタリアンでまったく肉に手を付けない。

みんなが夢中で食べている中クラスで人気の女子、辻本奏が突然具合が悪くなり保健室に向かった。

ホームルームが終わり、魅央は真っ先に一人で下校する。

家の手伝いをしているから魅央は早く家に帰ってるらしい。

魅央のことが気になる拓斗だったが、クラスメートが辻本の家にお見舞いに行きたいと言い出したため同行する。

途中で辻本の大好物だというメンチを買って家に向かうと、途中で魅央を見かけた。

魅央はそのままどこかへ行ってしまったので、声をかけることもなくそのまま辻本の家に着く。

すると、なぜか辻本が家の外に出ていた。

家の中で寝ていたら、お隣から悲鳴が聞こえたため驚いて外に出たのだという。

チャイムを鳴らしても出ないため一緒に見てくれないかと頼まれる拓斗たち。

恐る恐るお隣の家に入ってみると、変わり果て家主を発見してしまう・・・・!

「ハカイジュウ」14巻 ネタバレレビュー

家主が襲われた現場に何故か魅央がいて、彼女は拓斗たちに気付くとそのまま窓から逃げて行ってしまった。

魅央は家に帰ると包丁を持って出迎える父。

父は明日の「出荷分」がまだだから手伝ってくれと魅央に言い、すぐに作業場へ戻っていく。

魅央の両親はなにかを解体している影が窓の外から描写される。

⇒うえ~~怖すぎます(-_-;)

明らかになにか良くないことをしている気が、、、

序盤はハカイジュウっぽくなかったけどこのあたりから段々またあの不気味な感じが戻りつつあります(;’∀’)

翌日教室では魅央が一連の事件の犯人なのではないかという話題で持ちきりだった。

魅央が襲撃現場から逃走したことに加え、家が不気味であることも彼女の犯人説を強める原因だった。

また、右足にいつも付けている包帯が自傷行為を隠しているとの噂もあり魅央に対して疑いを強めていく生徒たち。

⇒状況的にみれば魅央が犯人なのは間違いないのですが果たして、、、、。

そんなクラスメートに対し、怒る拓斗

拓斗によると、魅央が変わってしまったのは魅央の弟の直輝が亡くなってからだという。

そのあと、魅央が教室に入ってくる。

拓斗魅央のことを信じていると言うが、魅央この世界に信じられるものはなにもないという。

⇒魅央絶対なにか訳ありですね(;´・ω・)

苗字も鷹代だし、でも父は陽じゃないし、、、、どういうことなんでしょうか。

放課後、魅央のことが気になる拓斗は彼女の家まで来る。

家の前でゴミ箱を倒してしまった拓斗は、中に生々しい肉が入っていることを知ってしまい‥‥!?

後半は本編で↓

「ハカイジュウ」14巻 感想

13巻のラストとだいぶ違った展開で始まった14巻。

最初のうちは本当にこれハカイジュウなの?って思ったりしましたがやっぱり途中からあの恐怖感を感じることができましたw

魅央の謎や事件の真相など中盤から終盤にかけては驚きの連続!(^^)!

15巻のあらすじ、ネタバレ、感想はコチラ↓

「ハカイジュウ」15巻 外の世界には特殊生物が大量発生中 あらすじネタバレ
「ハカイジュウ」15巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

 

 

マンガ好きなあなたにおすすめの電子書籍サイト3選!

お得に沢山漫画を読みたいよ!って場合には電子書籍がおすすめです。

☑電子書籍のメリット

  • 紙より安い
  • 買ってすぐに読める
  • 本屋に売ってないような二ッチな作品がある
  • スマホやパソコンで読めるから持ち運びの必要がなく、場所を取らない
  • 誰にもバレずに読める(エロ、グロ、ドロドロ系との相性バツグン

紙で読むのも良いけど、電子書籍も中々便利。

電子書籍サービスは沢山ありますが、大の漫画好きの私がおすすめのサイトは以下の3つです↓

※3つとも登録料や年会費などは一切無料

上記の3サイトは漫画ジャンルに特化しており、「安さ」「お得なクーポンの有無」「無料で読める作品数」などの観点から見て、かなりコスパが良く使いやすいと思います。

サクッと3つのサイトの特徴とお得な点をまとめますね。

Renta! コミックシーモア まんが王国
取扱数 50万冊以上 77万冊以上 20万冊以上
レンタル作品数 45000 35000 レンタル不可
レンタル期間 48時間 2泊3日(最大72時間) レンタル不可
無料作品数 2000冊以上 10000冊以上 3000冊以上
購入方法 都度購入orレンタル 都度購入orレンタル 都度購入
初回特典 なし 50%オフクーポン なし
強いジャンル BL・TL 女性向け漫画 ニッチなエロ系

☑お得な点

Renta!
  • 100~300円で48時間レンタルできる作品がある
  • レンタル可能な冊数が業界最多で値段も安い
コミックシーモア
  • 月額コースを選んだり、ポイントのまとめ買いをしてもらえるボーナスポイントがかなり多い
  • 最大72時間レンタルできる
まんが王国
  • 1~2巻分まるごと読める「じっくり試し読み」が充実している
  • 10~50%引きのクーポンが当たる「おみフリ」を1日2回引ける

 

☑Renta!

Renta!「購入」か「48時間レンタル」のどちらかを選択できる漫画特化サイト。

特にレンタル可能な漫画数は業界随一であり、しかも100~300円で借りられるタイトルも沢山あります。

600円前後の漫画が半額以下で読めたりする。

とにかく安さがウリ!

BL・TLといった大人向け漫画に非常に力を入れているのも大きな特徴ですね。

「ちょっと気になった作品があるからサクッと安く読めるサイトを探してる」ってタイプの人に最もおすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

Renta!

 

☑コミックシーモア

コミックシーモアもRenta!同様に「都度購入」or「レンタル」のどちらかを選択可能。

レンタルの場合はRenta!より作品数が少なく料金も高めですが、その代わりに

  • 月額コースorポイントまとめ買いをするとボーナスポイントが沢山もらえる
  • 「都度購入」を含めた作品数はRenta!より多い
  • レンタル期間が2泊3日(最長72時間)

というメリットがあります。

ボーナスポイントの例は以下の通り↓

料金(税込み) もらえるポイント ボーナスポイント
月額1100円のコース 1000pt 150pt
月額3300円のコース 3000pt 690pt
月額5500円のコース 5000pt 1200pt
月額11000円のコース 10000pt 2500pt
2200円で2000ポイントまとめ買い 2000pt 160pt
3300円で3000ptまとめ買い 3000pt 330pt
5500円で5000ptまとめ買い 5000pt 660pt
11000円で10000ptまとめ買い 10000pt 1400pt

1000円前後だとあまりボーナスポイントの恩恵はないですが、3000円を超えてくるとかなりボーナスポイントが付いてくる感じですね。

単品でちょくちょく買うというよりかは、毎月ガッツリ大量に漫画を読んで幸せになりたいタイプの人に最もおすすめです。

初回に50%オフのクーポンをくれる点も良い。

 

╲公式サイトはこちらから/

コミックシーモア

 

☑まんが王国

まんが王国はRenta!やコミックシーモアと違って本を「レンタル」するシステムはなく、「都度購入」がメインのサイト。

扱っている作品は他の電子書籍サイトより少ないですが、オリジナル作品や超ニッチなアダルト系漫画に力を入れており、ここでしか読めないものが沢山あります。

扱っている数はちょっと少ないけど、エロ系はマジで強い。

また、漫画の最初の1~2巻分をまるまる無料で読める「じっくり試し読み」システムやお得なクーポンが1日2回もらえる「おみフリ」も兼ね備えているのもうれしい所。

エッチな作品をいっぱい読みたい方に特におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

まんが王国

 

というわけで、今回は以上です(‘ω’)

タイトルとURLをコピーしました