「ハカイジュウ」15巻 外の世界には特殊生物が大量発生中 あらすじネタバレ

ハカイジュウ

今回は本田真吾さんが作者の

「ハカイジュウ」15巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

この漫画は

  • パニックホラー系の作品が好き
  • 過激系の作品が好き
  • サバイバル系の作品が好き

な方におススメです。

試し読みはコチラ↓

14巻のあらすじ、ネタバレ、感想はコチラ↓

「ハカイジュウ」14巻 第二章開幕! ネタバレレビュー 無料試し読みあり
今回は本田真吾さんが作者の 「ハカイジュウ」14巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。 この漫画は パニックホラー系の作品が好き エログロ系の作品が好き サバイバル系の作品が好き...

では、いつものごとくあらすじネタバレいきます~

「ハカイジュウ」15巻 あらすじ

地上に出た魅央はそこで荒れ果てた街を目の当たりにする。

建物は崩壊しており、ところどころ草が生い茂っていて、人も見当たらない。

辺りを散策する魅央に突然怪物が襲い掛かる。

右足を変化させ応戦する魅央だったが、怪物の強さに苦戦し逃げ回る。

外の世界は平和で楽しいと信じていた魅央にとって、この荒れ果てて怪物たちが暴れまわる状況は受け入れ難かった。

地下鉄構内に逃げ込んだ魅央は人影を見つけ話しかけるが、それは怪物に体を乗っ取られたヴァリアント(変異体)だった。

右足を変化させヴァリアントを倒す魅央

しかし周りにもたくさんのヴァリアントがいたため逃げることに。

人が特殊生物の肉を摂取し続けることでヴァリアントになるが、なぜ地上にもヴァリアントが大勢いるのか疑問に思う。

走り回るがヴァリアントに囲まれ絶体絶命になる。

そこに仮面をつけた3人の人間が現れヴァリアントを蹴散らし、魅央を彼らの隠れ家に連れていく。

彼らは仮面を外し、それぞれキイチナナセレンと名を名乗った。

そこで彼らは魅央に、地上で何が起きたかについて語るのだった・・・・!

「ハカイジュウ」15巻 ネタバレレビュー

30年前に突如怪物が現れ世界を滅ぼそうとし暴れまわった。

人類も抵抗したもののその5年後の最終決戦に敗れ、地上は怪物に奪われ、人類の9割が減ったという。

⇒13巻のラストで帝王クラスの化け物が複数現れて、陽や絢士たちが絶体絶命の状態でしたが、やっぱり人類はあの後敗れてしまったのですね。。。(´;ω;`)

キイチ達は親を失った孤児で、そういう境遇の仲間で協力し合い今日まで生きてきたのだった。

初めは10人近くいた仲間も怪物に襲われるか「怪物になるか」して今はもう3人しかいないと嘆く。

ここで会ったのも何かの縁ということで仲間にならないかと魅央は誘われる。

直輝を再生させたい魅央はそういった施設がないかキイチに聞くと、同じ顔をした人間が複数いるグループの噂なら聞いたことがあるという。

そこで魅央たちは生存者が複数集まり、大阪中の情報が集まるあべのハルクスにいくことになる。

⇒あべのハルクスは怪物の襲撃から免れているんですかね?

なにか怪物除けになるものを使っているのかな?

実は元々キイチ達もハルクスを仕切る「ルシリア」に入場することが念願だった。

ルシリアに入るには男女ペアになる必要があったので、2ペアを作るために魅央を仲間に誘っていたのだった。

⇒男女ペアじゃないと入れないルシリアとは一体どんな場所なんでしょう(._.)

後半は本編で↓

「ハカイジュウ」15巻 感想

平和な世界を地上に夢見ていた魅央でしたが、実際は荒れ果ててましたね(;´∀`)

最終決戦で人類が負けたのもうっすらわかってたけどやっぱかなしくなりました(´;ω;`)

キイチ達はよく何年も怪物だらけの街で生きてこれたなと思いますw

また、彼らの食料が怪物っていうのにも驚きでしたね。

結局いつかはヴァリアントになってしまうことがわかっていながらも食べるしかないのは辛すぎる‥‥。

16巻のあらすじ、ネタバレ、感想はコチラ↓

「ハカイジュウ」16巻 魅央vs番人 ネタバレレビュー 無料試し読みあり

 

 

マンガ好きなあなたにおすすめの電子書籍サイト3選!

お得に沢山漫画を読みたいよ!って場合には電子書籍がおすすめです。

☑電子書籍のメリット

  • 紙より安い
  • 買ってすぐに読める
  • 本屋に売ってないような二ッチな作品がある
  • スマホやパソコンで読めるから持ち運びの必要がなく、場所を取らない
  • 誰にもバレずに読める(エロ、グロ、ドロドロ系との相性バツグン

紙で読むのも良いけど、電子書籍も中々便利。

電子書籍サービスは沢山ありますが、大の漫画好きの私がおすすめのサイトは以下の3つです↓

※3つとも登録料や年会費などは一切無料

上記の3サイトは漫画ジャンルに特化しており、「安さ」「お得なクーポンの有無」「無料で読める作品数」などの観点から見て、かなりコスパが良く使いやすいと思います。

サクッと3つのサイトの特徴とお得な点をまとめますね。

Renta! コミックシーモア まんが王国
取扱数 50万冊以上 77万冊以上 20万冊以上
レンタル作品数 45000 35000 レンタル不可
レンタル期間 48時間 2泊3日(最大72時間) レンタル不可
無料作品数 2000冊以上 10000冊以上 3000冊以上
購入方法 都度購入orレンタル 都度購入orレンタル 都度購入
初回特典 なし 50%オフクーポン なし
強いジャンル BL・TL 女性向け漫画 ニッチなエロ系

☑お得な点

Renta!
  • 100~300円で48時間レンタルできる作品がある
  • レンタル可能な冊数が業界最多で値段も安い
コミックシーモア
  • 月額コースを選んだり、ポイントのまとめ買いをしてもらえるボーナスポイントがかなり多い
  • 最大72時間レンタルできる
まんが王国
  • 1~2巻分まるごと読める「じっくり試し読み」が充実している
  • 10~50%引きのクーポンが当たる「おみフリ」を1日2回引ける

 

☑Renta!

Renta!「購入」か「48時間レンタル」のどちらかを選択できる漫画特化サイト。

特にレンタル可能な漫画数は業界随一であり、しかも100~300円で借りられるタイトルも沢山あります。

600円前後の漫画が半額以下で読めたりする。

とにかく安さがウリ!

BL・TLといった大人向け漫画に非常に力を入れているのも大きな特徴ですね。

「ちょっと気になった作品があるからサクッと安く読めるサイトを探してる」ってタイプの人に最もおすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

Renta!

 

☑コミックシーモア

コミックシーモアもRenta!同様に「都度購入」or「レンタル」のどちらかを選択可能。

レンタルの場合はRenta!より作品数が少なく料金も高めですが、その代わりに

  • 月額コースorポイントまとめ買いをするとボーナスポイントが沢山もらえる
  • 「都度購入」を含めた作品数はRenta!より多い
  • レンタル期間が2泊3日(最長72時間)

というメリットがあります。

ボーナスポイントの例は以下の通り↓

料金(税込み) もらえるポイント ボーナスポイント
月額1100円のコース 1000pt 150pt
月額3300円のコース 3000pt 690pt
月額5500円のコース 5000pt 1200pt
月額11000円のコース 10000pt 2500pt
2200円で2000ポイントまとめ買い 2000pt 160pt
3300円で3000ptまとめ買い 3000pt 330pt
5500円で5000ptまとめ買い 5000pt 660pt
11000円で10000ptまとめ買い 10000pt 1400pt

1000円前後だとあまりボーナスポイントの恩恵はないですが、3000円を超えてくるとかなりボーナスポイントが付いてくる感じですね。

単品でちょくちょく買うというよりかは、毎月ガッツリ大量に漫画を読んで幸せになりたいタイプの人に最もおすすめです。

初回に50%オフのクーポンをくれる点も良い。

 

╲公式サイトはこちらから/

コミックシーモア

 

☑まんが王国

まんが王国はRenta!やコミックシーモアと違って本を「レンタル」するシステムはなく、「都度購入」がメインのサイト。

扱っている作品は他の電子書籍サイトより少ないですが、オリジナル作品や超ニッチなアダルト系漫画に力を入れており、ここでしか読めないものが沢山あります。

扱っている数はちょっと少ないけど、エロ系はマジで強い。

また、漫画の最初の1~2巻分をまるまる無料で読める「じっくり試し読み」システムやお得なクーポンが1日2回もらえる「おみフリ」も兼ね備えているのもうれしい所。

エッチな作品をいっぱい読みたい方に特におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

まんが王国

 

というわけで、今回は以上です(‘ω’)

タイトルとURLをコピーしました