「ハカイジュウ」17巻 ルシリアの正体とは?あらすじ ネタバレ感想

ハカイジュウ

今回は本田真吾さんが作者の

「ハカイジュウ」17巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

この漫画は

  • パニックホラー系の作品が好き
  • 過激な作品が好き
  • サバイバル系の作品が好き

な方におススメです。

試し読みはコチラ↓

16巻のあらすじ、ネタバレ、感想はコチラ↓

「ハカイジュウ」16巻 魅央vs番人 あらすじ ネタバレ感想
「ハカイジュウ」16巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

では、いつものごとくあらすじネタバレいきます~

「ハカイジュウ」17巻 あらすじ

ルシリアの門の警備をしているカドワキ足の変化を見られた魅央

あやうくやられそうになるが、マスターと呼ばれる男がカドワキを止める。

彼は魅央がエボルだということに気付いていた。

マスターに案内されルシリアの内部に入る魅央たち。

奥へ行くと真世界(リワールド)という人々がのびのびと生活している庭があった。

ここでマスターの正体が明かされる。

彼はルシリアの長で、真世界を統べる人物。

見せたいものがあるとのことでさらに上へ案内される魅央たち。

途中マスターの手に姉を連れ去った男と同じ入れ墨を見つけたレンは彼に対し疑いの目を向けていくが・・・・・⁉

「ハカイジュウ」17巻 ネタバレレビュー

マスターに連れられたフロアには、LEDを使った水耕栽培で作った野菜を作っており、他のフロアでは牛や豚も飼育しているという。

現在真世界では1000人以上が生活していると聞き驚く魅央たち。

⇒こんな荒廃した世界でもこういう風に豊かに暮らしていられる場所があることがすごいですね。

最初は100人ほどだったのを20年かけてここまで増やしたそうです。

あべのハルクスは商業ビルであると同時に怪物に対する西日本に人類防衛の要でもあったので、ソーラーパネルに大型蓄電システム、火力発電まである揃っているという。

屋上に出るとそこから横たわる帝王型の怪物が見えた。

マスターによると30年前に帝王型の怪物が東京を壊滅させた後に世界各国の帝王型までもが日本に来たため日本は壊滅寸前だった。

⇒ここが13巻のラストですね。

陽と絢士がトール型をなんとか倒して帝王の復活を防いだ後に大量の帝王型が向かってきたシーンがありました。

しかし「奇跡」が起き帝王型を倒せたらしい。

マスターは人類の進化を促し、ここルシリアを人類再興の地にしたいという。

⇒エボルによって帝王型を倒したんですかね?

どんな方法で帝王型の侵略を食い止めたのか気になります。

一旦準備された部屋でくつろぐキイチ達だったが、レンは一人で姉を探し歩き回っていた。

すると、男性が一人、部屋に運ばれている所を目にする。

その部屋が怪しいと思ったレンは調べようとしたが、ソウマという男に立ち入り禁止という理由で止められる。

レンは部屋に戻ろうとしたときに、肩に姉を連れ去った人物と同じ入れ墨がソウマにあったことに気付き‥‥!?

後半は本編で↓

「ハカイジュウ」17巻 感想

真世界の存在に驚きましたねー

まさか1000人以上の人が暮らしていられる施設があったなんて(*’▽’)

ただ、マスターはなんか企んでいる感じがプンプンします。

レンの姉を連れ去ったソウマもいるし怪しい団体ですね(;’∀’)

陽も大阪城で登場しましたが一体どうしてクローン製造機をマスターに使わせないのか気になるところですね(=゚ω゚)ノ

18巻のあらすじ、ネタバレ、感想はコチラ↓

「ハカイジュウ」18巻 ナルミの思惑とは? あらすじ ネタバレ感想
今回は本田真吾さんが作者の 「ハカイジュウ」18巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。 この漫画は パニックホラー系の作品が好き 過激系の作品が好き サバイバル系の作品が好き な方にお...

 

 

マンガ好きなあなたにおすすめの電子書籍サイト3選!

お得に沢山漫画を読みたいよ!って場合には電子書籍がおすすめです。

☑電子書籍のメリット

  • 紙より安い
  • 買ってすぐに読める
  • 本屋に売ってないような二ッチな作品がある
  • スマホやパソコンで読めるから持ち運びの必要がなく、場所を取らない
  • 誰にもバレずに読める(エロ、グロ、ドロドロ系との相性バツグン

紙で読むのも良いけど、電子書籍も中々便利。

電子書籍サービスは沢山ありますが、大の漫画好きの私がおすすめのサイトは以下の3つです↓

※3つとも登録料や年会費などは一切無料

上記の3サイトは漫画ジャンルに特化しており、「安さ」「お得なクーポンの有無」「無料で読める作品数」などの観点から見て、かなりコスパが良く使いやすいと思います。

サクッと3つのサイトの特徴とお得な点をまとめますね。

Renta! コミックシーモア まんが王国
取扱数 50万冊以上 77万冊以上 20万冊以上
レンタル作品数 45000 35000 レンタル不可
レンタル期間 48時間 2泊3日(最大72時間) レンタル不可
無料作品数 2000冊以上 10000冊以上 3000冊以上
購入方法 都度購入orレンタル 都度購入orレンタル 都度購入
初回特典 なし 50%オフクーポン なし
強いジャンル BL・TL 女性向け漫画 ニッチなエロ系

☑お得な点

Renta!
  • 100~300円で48時間レンタルできる作品がある
  • レンタル可能な冊数が業界最多で値段も安い
コミックシーモア
  • 月額コースを選んだり、ポイントのまとめ買いをしてもらえるボーナスポイントがかなり多い
  • 最大72時間レンタルできる
まんが王国
  • 1~2巻分まるごと読める「じっくり試し読み」が充実している
  • 10~50%引きのクーポンが当たる「おみフリ」を1日2回引ける

 

☑Renta!

Renta!「購入」か「48時間レンタル」のどちらかを選択できる漫画特化サイト。

特にレンタル可能な漫画数は業界随一であり、しかも100~300円で借りられるタイトルも沢山あります。

600円前後の漫画が半額以下で読めたりする。

とにかく安さがウリ!

BL・TLといった大人向け漫画に非常に力を入れているのも大きな特徴ですね。

「ちょっと気になった作品があるからサクッと安く読めるサイトを探してる」ってタイプの人に最もおすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

Renta!

 

☑コミックシーモア

コミックシーモアもRenta!同様に「都度購入」or「レンタル」のどちらかを選択可能。

レンタルの場合はRenta!より作品数が少なく料金も高めですが、その代わりに

  • 月額コースorポイントまとめ買いをするとボーナスポイントが沢山もらえる
  • 「都度購入」を含めた作品数はRenta!より多い
  • レンタル期間が2泊3日(最長72時間)

というメリットがあります。

ボーナスポイントの例は以下の通り↓

料金(税込み) もらえるポイント ボーナスポイント
月額1100円のコース 1000pt 150pt
月額3300円のコース 3000pt 690pt
月額5500円のコース 5000pt 1200pt
月額11000円のコース 10000pt 2500pt
2200円で2000ポイントまとめ買い 2000pt 160pt
3300円で3000ptまとめ買い 3000pt 330pt
5500円で5000ptまとめ買い 5000pt 660pt
11000円で10000ptまとめ買い 10000pt 1400pt

1000円前後だとあまりボーナスポイントの恩恵はないですが、3000円を超えてくるとかなりボーナスポイントが付いてくる感じですね。

単品でちょくちょく買うというよりかは、毎月ガッツリ大量に漫画を読んで幸せになりたいタイプの人に最もおすすめです。

初回に50%オフのクーポンをくれる点も良い。

 

╲公式サイトはこちらから/

コミックシーモア

 

☑まんが王国

まんが王国はRenta!やコミックシーモアと違って本を「レンタル」するシステムはなく、「都度購入」がメインのサイト。

扱っている作品は他の電子書籍サイトより少ないですが、オリジナル作品や超ニッチなアダルト系漫画に力を入れており、ここでしか読めないものが沢山あります。

扱っている数はちょっと少ないけど、エロ系はマジで強い。

また、漫画の最初の1~2巻分をまるまる無料で読める「じっくり試し読み」システムやお得なクーポンが1日2回もらえる「おみフリ」も兼ね備えているのもうれしい所。

エッチな作品をいっぱい読みたい方に特におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

まんが王国

 

というわけで、今回は以上です(‘ω’)

タイトルとURLをコピーしました