【この音とまれ!13巻】天泣を発表する時瀬高校 あらすじ ネタバレ感想

この音とまれ!

今回は原作・アミューさんの

「この音とまれ!」13巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

この漫画は

    • 青春漫画が好き
    • 音楽系の作品が好き
    • ラブコメが好き
    • 和風な作品が好き

な方におススメです👍

物語のあらすじ

時瀬高校の2年生倉田武蔵唯一の箏曲部の部員だったので、廃部を避けるために新学期に新入部員集めに奔走しました。

しかし、馴染みの薄い箏を扱う部ということもあり、中々思うように人が集まらず諦めかける武蔵

そんな彼の元に、警察沙汰を起こした久遠愛と、箏の家元で天才と言われる鳳月さとわが現れて、物語は大きく動き出すのでした‥‥!!

無料試し読みはコチラ↓

12巻は珀音高校のそろそろ始まりそうなところで終わりました。

【この音とまれ!12巻】全国予選開始!姫坂の演奏が凄すぎる!あらすじ ネタバレ感想
「この音とまれ!」12巻のあらすじ、ネタバレ、感想、そして無料で読む方法を書いていきます。

では、いつものごとくあらすじネタバレいきます~

この音とまれ! 13巻 あらすじ①山本と澪

珀音高校の顧問の山本は数学教師で新卒一年目から箏曲部を教えることになり、音楽が数学に似ていることに気付いてのめり込んでいきました。

⇒緻密に計算された音の並びが、数学オタクの山本に刺さったみたいです。

特に古典曲を愛し、自分でも曲を作るようになった山本。

誰にも弾いてもらえなくても、箏曲部がない学校に配属されても、彼は曲を作り続けました。

⇒10年作曲技術を磨いていたとは‥‥。

そうして10年の月日が流れ、珀音にたどり着いたときに、自分の曲を完璧にイメージ通りに弾いてくれた神崎澪に会いました。

山本は感謝してほかにも沢山作ったから弾いてほしいと言いますが、自分の音はつまらないから嫌だと言う

のいとこだった鈴森に彼の過去を山本は聞きました。

彼女によると、澪は音が視え、曲をどのように弾けばいいのかの正解がわかるけど、正解の音はつまらないから自分の音を嫌っているとのことでした。

⇒なんという能力w

ただ、正解の音ばかりしか弾けないとつまらないかもですね‥‥。

山本正解のその先に行ける曲を作るから、その才能を預けてくれないかと訴え、今に至るのでした‥‥。

山本は実家の旅館を継ぐため、今年で教師を辞めることになっていました。

部員達にはそれがバレていて、餞別として全国行きをプレゼントすると言われた山本

⇒珀音も今回に賭けているみたいですね‥‥!!

姫坂もそうですが、皆何かしら背負っているんだなと思いました。

一方達も円陣を組んで武蔵の掛け声で全国行きを誓いました。

その後、珀音高校の演奏が開始。

曲は「堅香子」

とても静かで地味だけど、無性に澪の音が入り込んでくると皆思いました。

他の部員達はだいぶ差があるものの、計算された曲によって上手くバランスが取れていました。

ただ、姫坂の後では物足りないと思う塚地

⇒さすが姫坂‥‥。

命のある音を作りたくてずっと練習してきたけれど、何年たっても何も変わらず絶望していたときに山本に出会いました。

視えた音は光って道になっているが、それ以外は真っ暗だという澪に、踏み外したところから新しい道ができるという山本

⇒この二人の出会いは運命的なものだと思います👏

舞台上ではそのことを思い出し、後半から強烈に聴衆を引きずり込むような演奏を始めました。

それを聞いた山本は、堅香子の花と同じように10年経って花開いたと思うのでした‥‥!!

この音とまれ! 13巻 あらすじ②天泣の発表

珀音の演奏が終わり、姫坂と票が割れるだろうと皆思っていました。

⇒揃える美学と音の表現の仕方のどちらを重視するかは審査員次第‥‥(;´・ω・)

時瀬の演奏がもうすぐに迫り、極度の緊張状態に陥っていた達。

武蔵はそんな彼らに絶対一番練習したと言い、さらにも自分の厳しい指導に耐え抜いたから大丈夫と鼓舞しました。

滝浪大事なのは全国に行くことではなくて、どうして全国に行きたいかだと言いました。

⇒武蔵と来栖は今回がラストチャンスなので、二人と一緒の時間を終わらせないために頑張るしかないです!!🔥

絶対に全国に行くという思いを胸に、達は舞台に向かい始め‥‥!

後半は本編で↓

この音とまれ! 13巻 感想 圧倒的な演奏シーンに心震える

珀音の演奏シーンの描写が凄まじかったです👏

顧問の山本の計算しつくされた曲が、澪をさらに上のランクに押し上げたみたいですね(;´・ω・)

山本も澪も愛達やかずさ達と同じように全国に行きたいと強く思っていることがよくわかりました。

そしてついに、愛達の「天泣」も披露されましたが、これも圧倒的な描写で感動‥‥!

14巻のあらすじ、ネタバレ、感想はコチラ↓

【この音とまれ!14巻】全国行きは時瀬?姫坂?珀音?あらすじ ネタバレ感想
「この音とまれ!」14巻のあらすじ、ネタバレ、感想、そして無料で読む方法を書いていきます。

 

 

マンガ好きなあなたにおすすめの電子書籍サイト3選!

お得に沢山漫画を読みたいよ!って場合には電子書籍がおすすめです。

☑電子書籍のメリット

  • 紙より安い
  • 買ってすぐに読める
  • 本屋に売ってないような二ッチな作品がある
  • スマホやパソコンで読めるから持ち運びの必要がなく、場所を取らない
  • 誰にもバレずに読める(エロ、グロ、ドロドロ系との相性バツグン

紙で読むのも良いけど、電子書籍も中々便利。

電子書籍サービスは沢山ありますが、大の漫画好きの私がおすすめのサイトは以下の3つです↓

※3つとも登録料や年会費などは一切無料

上記の3サイトは漫画ジャンルに特化しており、「安さ」「お得なクーポンの有無」「無料で読める作品数」などの観点から見て、かなりコスパが良く使いやすいと思います。

サクッと3つのサイトの特徴とお得な点をまとめますね。

  Renta! コミックシーモア まんが王国
取扱数 50万冊以上 77万冊以上 20万冊以上
レンタル作品数 45000 35000 レンタル不可
レンタル期間 48時間 2泊3日(最大72時間) レンタル不可
無料作品数 2000冊以上 10000冊以上 3000冊以上
購入方法 都度購入orレンタル 都度購入orレンタル 都度購入
初回特典 なし 50%オフクーポン なし
強いジャンル BL・TL 女性向け漫画 ニッチなエロ系

☑お得な点

Renta!
  • 100~300円で48時間レンタルできる作品がある
  • レンタル可能な冊数が業界最多で値段も安い
コミックシーモア
  • 月額コースを選んだり、ポイントのまとめ買いをしてもらえるボーナスポイントがかなり多い
  • 最大72時間レンタルできる
まんが王国
  • 1~2巻分まるごと読める「じっくり試し読み」が充実している
  • 10~50%引きのクーポンが当たる「おみフリ」を1日2回引ける

 

☑Renta!

Renta!「購入」か「48時間レンタル」のどちらかを選択できる漫画特化サイト。

特にレンタル可能な漫画数は業界随一であり、しかも100~300円で借りられるタイトルも沢山あります。

600円前後の漫画が半額以下で読めたりする。

とにかく安さがウリ!

BL・TLといった大人向け漫画に非常に力を入れているのも大きな特徴ですね。

「ちょっと気になった作品があるからサクッと安く読めるサイトを探してる」ってタイプの人に最もおすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

Renta!

 

☑コミックシーモア

コミックシーモアもRenta!同様に「都度購入」or「レンタル」のどちらかを選択可能。

レンタルの場合はRenta!より作品数が少なく料金も高めですが、その代わりに

  • 月額コースorポイントまとめ買いをするとボーナスポイントが沢山もらえる
  • 「都度購入」を含めた作品数はRenta!より多い
  • レンタル期間が2泊3日(最長72時間)

というメリットがあります。

ボーナスポイントの例は以下の通り↓

料金(税込み) もらえるポイント ボーナスポイント
月額1100円のコース 1000pt 150pt
月額3300円のコース 3000pt 690pt
月額5500円のコース 5000pt 1200pt
月額11000円のコース 10000pt 2500pt
2200円で2000ポイントまとめ買い 2000pt 160pt
3300円で3000ptまとめ買い 3000pt 330pt
5500円で5000ptまとめ買い 5000pt 660pt
11000円で10000ptまとめ買い 10000pt 1400pt

1000円前後だとあまりボーナスポイントの恩恵はないですが、3000円を超えてくるとかなりボーナスポイントが付いてくる感じですね。

単品でちょくちょく買うというよりかは、毎月ガッツリ大量に漫画を読んで幸せになりたいタイプの人に最もおすすめです。

初回に50%オフのクーポンをくれる点も良い。

 

╲公式サイトはこちらから/

コミックシーモア

 

☑まんが王国

まんが王国はRenta!やコミックシーモアと違って本を「レンタル」するシステムはなく、「都度購入」がメインのサイト。

扱っている作品は他の電子書籍サイトより少ないですが、オリジナル作品や超ニッチなアダルト系漫画に力を入れており、ここでしか読めないものが沢山あります。

扱っている数はちょっと少ないけど、エロ系はマジで強い。

また、漫画の最初の1~2巻分をまるまる無料で読める「じっくり試し読み」システムやお得なクーポンが1日2回もらえる「おみフリ」も兼ね備えているのもうれしい所。

エッチな作品をいっぱい読みたい方に特におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

まんが王国

 

というわけで、今回は以上です(‘ω’)

タイトルとURLをコピーしました