【この音とまれ!14巻】全国行きは時瀬?姫坂?珀音?あらすじ ネタバレ感想

この音とまれ!

今回は原作・アミューさんの

「この音とまれ!」14巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

この漫画は

    • 青春漫画が好き
    • 音楽系の作品が好き
    • ラブコメが好き
    • 和風な作品が好き

     

な方におススメです👍

物語のあらすじ

時瀬高校の2年生倉田武蔵唯一の箏曲部の部員だったので、廃部を避けるために新学期に新入部員集めに奔走しました。

しかし、馴染みの薄い箏を扱う部ということもあり、中々思うように人が集まらず諦めかける武蔵

そんな彼の元に、警察沙汰を起こした久遠愛と、箏の家元で天才と言われる鳳月さとわが現れて、物語は大きく動き出すのでした‥‥!!

無料試し読みはコチラ↓

13巻は、愛達が圧巻の演奏をしたところで終わりました。

【この音とまれ!13巻】天泣を発表する時瀬高校 あらすじ ネタバレ感想
「この音とまれ!」13巻のあらすじ、ネタバレ、感想、そして無料で読む方法を書いていきます。

では、いつものごとくあらすじネタバレいきます~

この音とまれ! 14巻 あらすじネタバレ①全国行きを決めたのは時瀬?

達の演奏が終わり、少し間が空いてから大きな拍手が会場に鳴り響きました。

⇒あまりの凄さに圧倒されて、皆あっけにとられていました。

堂島も拍手していたのが印象的でした‥‥。

演奏を誉めるとは対照的に、まずまずだという滝浪ですが、本心はよくやったと思っていました。

塚地は指導者がだということに気付き、さとわと晶がタッグを組んでいたことに驚愕。

木下達の演奏を聞いてもっと頑張れば良かったと泣きますが、藤本に来年の新歓を頑張ればいいじゃないと言われ、再び泣きました。

⇒木下にも救いがあってよかったです(´;ω;`)

愛達の演奏が藤本と加賀里に良い影響を与えました👍

搬入が終わり、さとわが母が会場に来ていたと思うと言うと、部員全員で家元を探すことに。

懸命に探すもののなかなか見つからず、もう帰ってしまったのかとさとわが思ったときに、

後ろから声をかけた家元。

もう一度向き合うチャンスをくれないかと言う彼女にさとわは泣きながら走っていくのでした‥‥。

⇒ついに分かり合えた二人‥‥感動の再会です(´;ω;`)

二人の再会を達も後ろからこっそり見ていました。

それから家元とが話す機会があり、そこでさとわを支えてくれてありがとうと言われる

家元はさとわがこの部を大切にする理由がわかったと言いました。

⇒家元にさとわの思いが完璧に伝わったようです👏

が飲み物を買いに行くと、自販機の横にかずさが座り込んでいました。

愛達の演奏を聞いてしまったら、必死に揃えようとしている自分達が馬鹿みたいというかずさ。

しかし、は超スピードで揃えたかずさ達の演奏をカッコよかったと言いました。

かずさ達がさとわにふさわしくないと言ったことを取り消し、今日の演奏は良かったと伝えました。

⇒良いライバル関係だと思います♪

その後、始まった結果発表。

全国行きとして呼ばれたのは時瀬高校で、愛達は喜びを爆発させるのでした‥‥!

この音とまれ! 14巻 あらすじネタバレ②敗れた姫坂と珀音

結果発表が終わり、皆に全国行きを誉められる達。

滝浪も今回の演奏で達が全国に行けなかったら間違いなく編曲した自分のせいだったと内心冷や汗をかいていたことをに明かしました。

⇒滝浪がそんなこと思ってたとはw

そこへ慧士が来て、今日呼んでくれたことへの感謝と今の晶の音が聞けて良かったとに言い、彼女も恥ずかしそうにありがとうと言うのでした‥‥。

⇒二人のわだかまりも解けたみたいで良かったです👏

一方かずさは絶望し、穂澄に対して何度もごめんなさいと謝り続け‥‥。

後半は本編で↓

この音とまれ! 14巻 感想 神巻すぎる!最高!

神巻だと思いました!!

家元とさとわが和解したところも、かずさと愛の兼ね合いも、藤本が木下にかけたことばも、堂島が拍手していたところも、昌が兄に感謝したところも全部良かった!

もちろん愛達の全国行きが決まったシーンも鳥肌が立ちました👏

全国までの8か月間、愛達がどれだけ成長していくのか注目したいと思います!

15巻のあらすじ、ネタバレ、感想はコチラ↓

【この音とまれ!15巻】武蔵と来栖の仲が進展!?あらすじ ネタバレ感想
「この音とまれ!」15巻のあらすじ、ネタバレ、感想、そして無料で読む方法を書いていきます。

 

 

マンガ好きなあなたにおすすめの電子書籍サイト3選!

お得に沢山漫画を読みたいよ!って場合には電子書籍がおすすめです。

☑電子書籍のメリット

  • 紙より安い
  • 買ってすぐに読める
  • 本屋に売ってないような二ッチな作品がある
  • スマホやパソコンで読めるから持ち運びの必要がなく、場所を取らない
  • 誰にもバレずに読める(エロ、グロ、ドロドロ系との相性バツグン

紙で読むのも良いけど、電子書籍も中々便利。

電子書籍サービスは沢山ありますが、大の漫画好きの私がおすすめのサイトは以下の3つです↓

※3つとも登録料や年会費などは一切無料

上記の3サイトは漫画ジャンルに特化しており、「安さ」「お得なクーポンの有無」「無料で読める作品数」などの観点から見て、かなりコスパが良く使いやすいと思います。

サクッと3つのサイトの特徴とお得な点をまとめますね。

  Renta! コミックシーモア まんが王国
取扱数 50万冊以上 77万冊以上 20万冊以上
レンタル作品数 45000 35000 レンタル不可
レンタル期間 48時間 2泊3日(最大72時間) レンタル不可
無料作品数 2000冊以上 10000冊以上 3000冊以上
購入方法 都度購入orレンタル 都度購入orレンタル 都度購入
初回特典 なし 50%オフクーポン なし
強いジャンル BL・TL 女性向け漫画 ニッチなエロ系

☑お得な点

Renta!
  • 100~300円で48時間レンタルできる作品がある
  • レンタル可能な冊数が業界最多で値段も安い
コミックシーモア
  • 月額コースを選んだり、ポイントのまとめ買いをしてもらえるボーナスポイントがかなり多い
  • 最大72時間レンタルできる
まんが王国
  • 1~2巻分まるごと読める「じっくり試し読み」が充実している
  • 10~50%引きのクーポンが当たる「おみフリ」を1日2回引ける

 

☑Renta!

Renta!「購入」か「48時間レンタル」のどちらかを選択できる漫画特化サイト。

特にレンタル可能な漫画数は業界随一であり、しかも100~300円で借りられるタイトルも沢山あります。

600円前後の漫画が半額以下で読めたりする。

とにかく安さがウリ!

BL・TLといった大人向け漫画に非常に力を入れているのも大きな特徴ですね。

「ちょっと気になった作品があるからサクッと安く読めるサイトを探してる」ってタイプの人に最もおすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

Renta!

 

☑コミックシーモア

コミックシーモアもRenta!同様に「都度購入」or「レンタル」のどちらかを選択可能。

レンタルの場合はRenta!より作品数が少なく料金も高めですが、その代わりに

  • 月額コースorポイントまとめ買いをするとボーナスポイントが沢山もらえる
  • 「都度購入」を含めた作品数はRenta!より多い
  • レンタル期間が2泊3日(最長72時間)

というメリットがあります。

ボーナスポイントの例は以下の通り↓

料金(税込み) もらえるポイント ボーナスポイント
月額1100円のコース 1000pt 150pt
月額3300円のコース 3000pt 690pt
月額5500円のコース 5000pt 1200pt
月額11000円のコース 10000pt 2500pt
2200円で2000ポイントまとめ買い 2000pt 160pt
3300円で3000ptまとめ買い 3000pt 330pt
5500円で5000ptまとめ買い 5000pt 660pt
11000円で10000ptまとめ買い 10000pt 1400pt

1000円前後だとあまりボーナスポイントの恩恵はないですが、3000円を超えてくるとかなりボーナスポイントが付いてくる感じですね。

単品でちょくちょく買うというよりかは、毎月ガッツリ大量に漫画を読んで幸せになりたいタイプの人に最もおすすめです。

初回に50%オフのクーポンをくれる点も良い。

 

╲公式サイトはこちらから/

コミックシーモア

 

☑まんが王国

まんが王国はRenta!やコミックシーモアと違って本を「レンタル」するシステムはなく、「都度購入」がメインのサイト。

扱っている作品は他の電子書籍サイトより少ないですが、オリジナル作品や超ニッチなアダルト系漫画に力を入れており、ここでしか読めないものが沢山あります。

扱っている数はちょっと少ないけど、エロ系はマジで強い。

また、漫画の最初の1~2巻分をまるまる無料で読める「じっくり試し読み」システムやお得なクーポンが1日2回もらえる「おみフリ」も兼ね備えているのもうれしい所。

エッチな作品をいっぱい読みたい方に特におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

まんが王国

 

というわけで、今回は以上です(‘ω’)

タイトルとURLをコピーしました