【巨蟲列島3巻】蛍の幼虫の群れが襲来!あらすじ ネタバレ感想 

巨蟲列島

今回は藤見泰高さん原作の

「巨蟲列島」巻のあらすじやネタバレ、感想を書いていきます。

この漫画は

過激な作品が好き

サバイバル系の作品が好き

スリリングな作品が好き

な方にお勧めの漫画となっています。

作品紹介

「巨蟲列島」は修学旅行中の飛行機が墜落し、見知らぬ島に漂流した高校生の睦美達が、巨大化した蟲に襲われるパニックホラー漫画です。

小さければ人間に害がない虫でも、サイズが大きいと人間を捕食の対象として狙ってきます。

蟲だけでなく、生存者同士での争いも勃発する中、睦美達は果たしてこの地獄の島から生きて抜け出すことはできるのか‥‥!?

無料試し読みはコチラ↓

「巨蟲列島」2巻のネタバレレビューはコチラ↓

【巨蟲列島2巻】ヘビトンボvs睦美!あらすじ ネタバレ感想
「巨蟲列島」2巻のあらすじ、ネタバレ、感想、無料で読む方法を書いていきます。

では、あらすじネタバレいきます~

「巨蟲列島」3巻あらすじ

教師の中城がまとめていたグループと合流した睦美達は睦美が考える安全な場所に移動していた。

途中で睦美は湿度の変化に気づき、元居た場所へ戻ろうと提案するも中城たちに反対され口論に。

そうこうしているうちにジャングルの奥で明かりが見え、仲間がいたのかと碓氷が走っていくと明かりの正体が蛍の幼虫だったことが判明。

複数の幼虫に体をまとわりつかれた碓氷は頸動脈を切られてしまう。

蛍の幼虫に周りを囲まれていることに気づき、パニックになったメンバーは散り散りに。

睦美、千歳、甲斐、桃崎は酢酸エチルを周りに撒き幼虫からの襲撃を防ぐ。

このままじっとしていようという甲斐桃崎だったが千歳が狙われている真美を助けに行くと言い出し、結局4人とも真美の救助に行くことになり、、、、。

【2021】おすすめのエログロ漫画ランキングTOP15!【エグイ・鬼畜】 - 行商人とみ~のぶろぐ
今回は、漫画を1年に300冊以上読む私が、2021年版のおすすめのエログロ漫画ランキングTOP15を紹介していきます。 ※評価基準として以下の2つの要素を考慮しつつ順位付けしましたが、どの作品も面白いのは間違いありません

「巨蟲列島」3巻 ネタバレレビュー

中城、青山、鈴木は古い小屋を見つけドアや扉をロックし、補強を行い隠れることに。

その小屋へあとから真美松岡がやってきたが中城たち二人を拒絶する。

仕方なくジャングルを駆け回る真美松岡

⇒中城は教師でありながら、冷酷で生徒をどんどん切り捨てるタイプですね。

他人を利用して自分だけ生きればいいと思ってる感じがします。

上条、神野、箕輪と合流した睦美達は真美松岡を探すが、松岡たちは既に幼虫に襲われ絶体絶命のピンチに陥っていた。

そこで、睦美蛍の幼虫光の点滅で会話をすることを利用し懐中電灯を使って幼虫たちに危険を知らせる偽のメッセージを送ることで松岡真美を助ける。

⇒懐中電灯の点滅で蛍の幼虫と会話しようと思うなんてさすが睦美👍

実際に蛍は車のライトとかに反応して光ったりするみたいですね。

なおも幼虫に囲まれていた一行。

懐中電灯の点滅とメンバーの連携によりなんとか事態を切り抜けるも、不注意によって幼虫に近づいた真美をかばい松岡が噛みつかれ命を落としてしまう。

⇒ここで松岡脱落かー

真美をずっと守っていていい子だったのに、、、

小屋から出てきた中城たちと合流し、言い合いになるも再び睦美のいう安全地帯へ向かうことになる一行だったが、、、、、⁉

後半は本編で♪

「巨蟲列島」3巻 感想 中城が曲者な件

だんだんとチームの連携が取れてきたものの、教師の中城がかなりの曲者っぽいですね。

まわりの生徒を洗脳してグループをまとめ上げようとしていて、睦美や千歳は上手いことやっていけるか心配です、、、

そして1巻の最初から登場した、松岡の退場はなかなかキツイですね(; ・`д・´)

仲間がどんどん減っていってしまう3巻でした。(; ・`д・´)

「巨蟲列島」4巻のネタバレレビューはコチラ↓

 https://manga-tommy.com/kyotyurettou4/ ‎

 

 

マンガ好きなあなたにおすすめの電子書籍サイト3選!

お得に沢山漫画を読みたいよ!って場合には電子書籍がおすすめです。

☑電子書籍のメリット

  • 紙より安い
  • 買ってすぐに読める
  • 本屋に売ってないような二ッチな作品がある
  • スマホやパソコンで読めるから持ち運びの必要がなく、場所を取らない
  • 誰にもバレずに読める(エロ、グロ、ドロドロ系との相性バツグン

紙で読むのも良いけど、電子書籍も中々便利。

電子書籍サービスは沢山ありますが、大の漫画好きの私がおすすめのサイトは以下の3つです↓

※3つとも登録料や年会費などは一切無料

上記の3サイトは漫画ジャンルに特化しており、「安さ」「お得なクーポンの有無」「無料で読める作品数」などの観点から見て、かなりコスパが良く使いやすいと思います。

サクッと3つのサイトの特徴とお得な点をまとめますね。

  Renta! コミックシーモア まんが王国
取扱数 50万冊以上 77万冊以上 20万冊以上
レンタル作品数 45000 35000 レンタル不可
レンタル期間 48時間 2泊3日(最大72時間) レンタル不可
無料作品数 2000冊以上 10000冊以上 3000冊以上
購入方法 都度購入orレンタル 都度購入orレンタル 都度購入
初回特典 なし 50%オフクーポン なし
強いジャンル BL・TL 女性向け漫画 ニッチなエロ系

☑お得な点

Renta!
  • 100~300円で48時間レンタルできる作品がある
  • レンタル可能な冊数が業界最多で値段も安い
コミックシーモア
  • 月額コースを選んだり、ポイントのまとめ買いをしてもらえるボーナスポイントがかなり多い
  • 最大72時間レンタルできる
まんが王国
  • 1~2巻分まるごと読める「じっくり試し読み」が充実している
  • 10~50%引きのクーポンが当たる「おみフリ」を1日2回引ける

 

☑Renta!

Renta!「購入」か「48時間レンタル」のどちらかを選択できる漫画特化サイト。

特にレンタル可能な漫画数は業界随一であり、しかも100~300円で借りられるタイトルも沢山あります。

600円前後の漫画が半額以下で読めたりする。

とにかく安さがウリ!

BL・TLといった大人向け漫画に非常に力を入れているのも大きな特徴ですね。

「ちょっと気になった作品があるからサクッと安く読めるサイトを探してる」ってタイプの人に最もおすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

Renta!

 

☑コミックシーモア

コミックシーモアもRenta!同様に「都度購入」or「レンタル」のどちらかを選択可能。

レンタルの場合はRenta!より作品数が少なく料金も高めですが、その代わりに

  • 月額コースorポイントまとめ買いをするとボーナスポイントが沢山もらえる
  • 「都度購入」を含めた作品数はRenta!より多い
  • レンタル期間が2泊3日(最長72時間)

というメリットがあります。

ボーナスポイントの例は以下の通り↓

料金(税込み) もらえるポイント ボーナスポイント
月額1100円のコース 1000pt 150pt
月額3300円のコース 3000pt 690pt
月額5500円のコース 5000pt 1200pt
月額11000円のコース 10000pt 2500pt
2200円で2000ポイントまとめ買い 2000pt 160pt
3300円で3000ptまとめ買い 3000pt 330pt
5500円で5000ptまとめ買い 5000pt 660pt
11000円で10000ptまとめ買い 10000pt 1400pt

1000円前後だとあまりボーナスポイントの恩恵はないですが、3000円を超えてくるとかなりボーナスポイントが付いてくる感じですね。

単品でちょくちょく買うというよりかは、毎月ガッツリ大量に漫画を読んで幸せになりたいタイプの人に最もおすすめです。

初回に50%オフのクーポンをくれる点も良い。

 

╲公式サイトはこちらから/

コミックシーモア

 

☑まんが王国

まんが王国はRenta!やコミックシーモアと違って本を「レンタル」するシステムはなく、「都度購入」がメインのサイト。

扱っている作品は他の電子書籍サイトより少ないですが、オリジナル作品や超ニッチなアダルト系漫画に力を入れており、ここでしか読めないものが沢山あります。

扱っている数はちょっと少ないけど、エロ系はマジで強い。

また、漫画の最初の1~2巻分をまるまる無料で読める「じっくり試し読み」システムやお得なクーポンが1日2回もらえる「おみフリ」も兼ね備えているのもうれしい所。

エッチな作品をいっぱい読みたい方に特におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

まんが王国

 

というわけで、今回は以上です(‘ω’)

タイトルとURLをコピーしました