キングダムオブザZ 3巻ネタバレ3つの敵対グループの存在が判明 あらすじ感想

キングダムオブザZ

今回は、原作・はらわたさいぞう、作画・綿貫ろんさんの

「キングダムオブザZ」3巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

この漫画は

    • ゾンビ系の作品好き
    • エロ系の作品が好き
    • サバイバル系の作品が好き

な方におススメです👍

作品紹介

主人公で高校生の佐藤勝は大量発生したゾンビに襲われそうになったところで、驚異的な戦闘力を持つJKの関ヶ原ミキと百鬼かりんに救われる。

しかし安心したのもつかの間、ミキが荒廃した日本を立て直すために、ゾンビを労働力とした国家を作ることを目指していると聞かされ仰天する佐藤

果たしてゾンビの国は作られるのか‥‥!?佐藤の運命は‥‥!?

無料試し読みはコチラ↓

2巻は、ミキ達がデパートで籠城していた森達を倒したところで終わりました。

キングダムオブザZ 2巻ネタバレ クズ達からショッピングモールを奪還!あらすじ感想
「キングダムオブザZ」2巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

では、いつものごとくあらすじネタバレいきます~

キングダムオブザZ 3巻 あらすじネタバレ①強いゾンビがもっと必要

ゾンビを回収し、学校に戻るミキ達三人。

佐藤はデパートを拠点にすればよかったと言いますが、ゾンビもいるし、女子供がいると身動きが取りにくくなるからとミキは言いました。

たしかにミキ、かりん、佐藤+ゾンビ集団が一番機動力がありそう。

デパートで森達を破ったことでゾンビの試験運用ができ、生存者達(国民)も手に入ったと喜ぶミキ。

佐藤は彼女はいい人だけど異常に計算高くてドン引き発言をすると思いました。

ワロタw

ミキは結構ぶっ飛んでますなw

回収したゾンビの検品作業を行い、柔道部の岩井だけ無傷だったことが判明。

他のゾンビは損傷が激しく再起不能の個体もあったけど、岩井は敵の攻撃をかわすほどの戦闘力があるとわかり、他の柔道部員も傷が少なかったため、期待以上だとミキは言いました。

岩井ゾンビがクソ強いw

生前から強かった人間はゾンビ化しても強いんすなあ

これからは強いゾンビをもっと集めたいというミキ。

その後、彼女とかりんはデパート制圧で活躍した佐藤にご褒美をあげると言いました。

二人とセックスが出来ると思い興奮する佐藤。

しかし、鼻血を出したため二人が冷めてしまい、結局ご褒美は無しになりました。

もったいない~w

てか二人とも佐藤とならしてもいいと思っている模様w

キングダムオブザZ 3巻 あらすじネタバレ②敵対グループは3つ

デパートで生存者達を統率する猿渡に電話で連絡を取るミキ。

彼女は猿渡に生存者達に家庭菜園をさせたり、配電関係を整備させたりと指示を出していました。

猿渡は森とつるんでいたけど、ミキに敗れ傘下に下った。

今後はデパート内でミキの命令を生存者達に伝える役目を担うみたい。

かりんは戦闘力があり、猿渡が頭が良いため、劣等感を感じる佐藤。

猿渡は電話を佐藤に代わってもらい、こっそり「ミキには気を付けろ」と言いました。

ミキは森をあえてゾンビ化させたと嘘をつき、佐藤にミキへの不信感を植え付ける猿渡。

佐藤はミキへの疑念を少し感じてしまいました。

猿渡は佐藤を操ってミキに一矢報いてやろうとしているみたい‥‥。

しかし、ミキは善人であり、困っている人を救出するような人柄だと思いなおし、気合を入れなおす佐藤。

その後、今回の戦いで得た大きな収穫はゾンビの運用経験と猿渡からの情報だと明かすミキ。

彼女はゾンビを強さ別にAクラス、Bクラス、Cクラスに分け、Aクラスのゾンビをもっと捕獲する必要があると言いました。

弱いゾンビだと戦闘不能で使えなくなるから、王国を作るには岩井クラスのゾンビがもっと必要というのがミキの考え。

さらに、猿渡からの情報で県内には学校やデパートの拠点以外にもいくつかグループがあり、特に3つの集団が敵になりうると明かすミキ。

その3つの集団はヤクザ、理系の研究者、格闘家集団で構成されており、中でも格闘家集団は略奪行為を繰り返し、今いる学校を襲撃してくる可能性があるらしく‥‥!?

格闘家集団はゾンビを蹴散らし、生存者達から略奪している危険集団。

ミキ達は彼らにどう対抗していく‥‥?

後半は本編で↓

キングダムオブザZ 3巻 感想 後半は格闘家のゾンビを捕獲へ

ゾンビの強さにだいぶ差があるみたいですね。

戦闘力の高いゾンビをゲットしたらだいぶ王国づくりは楽になりそうw

一方、敵対グループの存在は気になる所‥‥。

3つとも結構厄介そうなので、ミキがどう立ち回るのかに注目です。

後半では格闘家集団に対抗すべく、最強の総合格闘家のゾンビを捕獲するために試合会場に行きますが‥‥?

 

 

マンガ好きなあなたにおすすめの電子書籍サイト3選!

お得に沢山漫画を読みたいよ!って場合には電子書籍がおすすめです。

☑電子書籍のメリット

  • 紙より安い
  • 買ってすぐに読める
  • 本屋に売ってないような二ッチな作品がある
  • スマホやパソコンで読めるから持ち運びの必要がなく、場所を取らない
  • 誰にもバレずに読める(エロ、グロ、ドロドロ系との相性バツグン

紙で読むのも良いけど、電子書籍も中々便利。

電子書籍サービスは沢山ありますが、大の漫画好きの私がおすすめのサイトは以下の3つです↓

※3つとも登録料や年会費などは一切無料

上記の3サイトは漫画ジャンルに特化しており、「安さ」「お得なクーポンの有無」「無料で読める作品数」などの観点から見て、かなりコスパが良く使いやすいと思います。

サクッと3つのサイトの特徴とお得な点をまとめますね。

  Renta! コミックシーモア まんが王国
取扱数 50万冊以上 77万冊以上 20万冊以上
レンタル作品数 45000 35000 レンタル不可
レンタル期間 48時間 2泊3日(最大72時間) レンタル不可
無料作品数 2000冊以上 10000冊以上 3000冊以上
購入方法 都度購入orレンタル 都度購入orレンタル 都度購入
初回特典 なし 50%オフクーポン なし
強いジャンル BL・TL 女性向け漫画 ニッチなエロ系

☑お得な点

Renta!
  • 100~300円で48時間レンタルできる作品がある
  • レンタル可能な冊数が業界最多で値段も安い
コミックシーモア
  • 月額コースを選んだり、ポイントのまとめ買いをしてもらえるボーナスポイントがかなり多い
  • 最大72時間レンタルできる
まんが王国
  • 1~2巻分まるごと読める「じっくり試し読み」が充実している
  • 10~50%引きのクーポンが当たる「おみフリ」を1日2回引ける

 

☑Renta!

Renta!「購入」か「48時間レンタル」のどちらかを選択できる漫画特化サイト。

特にレンタル可能な漫画数は業界随一であり、しかも100~300円で借りられるタイトルも沢山あります。

600円前後の漫画が半額以下で読めたりする。

とにかく安さがウリ!

BL・TLといった大人向け漫画に非常に力を入れているのも大きな特徴ですね。

「ちょっと気になった作品があるからサクッと安く読めるサイトを探してる」ってタイプの人に最もおすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

Renta!

 

☑コミックシーモア

コミックシーモアもRenta!同様に「都度購入」or「レンタル」のどちらかを選択可能。

レンタルの場合はRenta!より作品数が少なく料金も高めですが、その代わりに

  • 月額コースorポイントまとめ買いをするとボーナスポイントが沢山もらえる
  • 「都度購入」を含めた作品数はRenta!より多い
  • レンタル期間が2泊3日(最長72時間)

というメリットがあります。

ボーナスポイントの例は以下の通り↓

料金(税込み) もらえるポイント ボーナスポイント
月額1100円のコース 1000pt 150pt
月額3300円のコース 3000pt 690pt
月額5500円のコース 5000pt 1200pt
月額11000円のコース 10000pt 2500pt
2200円で2000ポイントまとめ買い 2000pt 160pt
3300円で3000ptまとめ買い 3000pt 330pt
5500円で5000ptまとめ買い 5000pt 660pt
11000円で10000ptまとめ買い 10000pt 1400pt

1000円前後だとあまりボーナスポイントの恩恵はないですが、3000円を超えてくるとかなりボーナスポイントが付いてくる感じですね。

単品でちょくちょく買うというよりかは、毎月ガッツリ大量に漫画を読んで幸せになりたいタイプの人に最もおすすめです。

初回に50%オフのクーポンをくれる点も良い。

 

╲公式サイトはこちらから/

コミックシーモア

 

☑まんが王国

まんが王国はRenta!やコミックシーモアと違って本を「レンタル」するシステムはなく、「都度購入」がメインのサイト。

扱っている作品は他の電子書籍サイトより少ないですが、オリジナル作品や超ニッチなアダルト系漫画に力を入れており、ここでしか読めないものが沢山あります。

扱っている数はちょっと少ないけど、エロ系はマジで強い。

また、漫画の最初の1~2巻分をまるまる無料で読める「じっくり試し読み」システムやお得なクーポンが1日2回もらえる「おみフリ」も兼ね備えているのもうれしい所。

エッチな作品をいっぱい読みたい方に特におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

まんが王国

 

というわけで、今回は以上です(‘ω’)

タイトルとURLをコピーしました