【リィンカーネーションの花弁6巻】項羽軍の切ない目的が判明 あらすじ ネタバレ感想

リィンカーネーションの花弁

今回は、小西幹久さん原作の「リィンカーネーションの花弁」6巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

この漫画は、

・バトル漫画が好き

・特殊能力系の漫画が好き

な方におすすめです。

無料試し読みはコチラ↓

5巻は、過去に項羽と西耶がお互いに致命傷を負った理由が明かされたところで終わりました。

【リィンカーネーションの花弁5巻】船坂弘の最期が泣ける件 あらすじ ネタバレ感想
「リィンカーネーションの花弁」5巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

では、いつものごとくあらすじネタバレいきます~

リィンカーネーションの花弁 6巻 あらすじネタバレ①項羽軍の目的が判明

項羽の記憶を見せられ、西耶が亡くなった理由を知った東耶

この出来事の後に項羽ヒトラー達に救助され、ノイマンの目を逃れつつ世界中で罪人格のメンバーを集めていたことを明かしました。

西耶を殺したのは自分だから、罵詈雑言は受け付けると言う項羽

しかし、東耶は自分の兄の素性を知ることが出来たし、項羽西耶も間違ってなかったと言って感謝しました。

西耶と項羽はほんの少しだけ考えが違っただけなんだよな~(´;ω;`)

悲しい結末。

また、罪人格が今回偉人の杜と戦った理由は「全滅」であると明かす項羽

罪人格のほとんどは狂暴で抑えることが出来ず、能力を隠して生きていくよりは華々しく戦って散る方を選んだとのこと。

偉人の杜を相手に選んだのは、罪人格を上回る能力を持ち戦闘狂が多いことと、「罪人格の一掃」という目的が一致していたからでした。

罪人格は凶悪な才能を抑えて生きていくのではなく、能力を開放して偉人格に殺されることを望んでいたみたいですね‥‥。

項羽は罪人格達を救うために苦渋の選択をしていたんすなあ‥‥。

さらにノイマンを止めるべきだという項羽

彼はノイマンが何かを企てていることは明白であり、罪人格が滅んだら彼女は次は何を滅ぼすと思うか東耶に問いました。

ノイマン明らかにヤバそう‥‥。

話の最中に、瀕死の柳生を肩に担いだカエサルが登場。

カエサル柳生の介抱を東耶に頼み、後を追ってきた暴走状態の灰都と再び戦闘を開始しました。

※カエサルは項羽軍のスパイ。

ふいうちで柳生を襲ったことで灰都が怒り狂い暴走状態となりました。

【2021】おすすめの異能力バトル漫画ランキングTOP15!【面白過ぎる】 - 行商人とみ~のぶろぐ
異能力(特殊能力)バトルってめちゃくちゃ面白いですよね。 人気のジャンルなので毎年新作マンガが続々と登場しています。 そこで今回は、年に300冊以上漫画を読む筆者が2021年版のおすすめの異能力バトル漫画ランキングTOP

リィンカーネーションの花弁 6巻 あらすじネタバレ②灰都vsカエサル&ノストラダムス

暴走状態の灰都の体は以前よりも黒くなっており、輪廻返りが進んでいることを感じ取る東耶

カエサルは「才能の証」を使用し、強力な武器を生み出して彼女に攻撃を仕掛けますが、全く攻撃が効きませんでした。

灰都は完全な廻り者になりかかっている模様!

カエサルは項羽軍最強の1人だけど、それ以上の強さ!

予言の能力で未来を書き換えられるノストラダムスと連携を組んで彼女を抑え込むことにしたカエサル。

しかし二人がかりでも全く歯が立たず、やられてしまいました。

強すぎる灰都ww

次に灰都項羽に襲い掛かりますが、彼は辺り一帯を暗黒の世界で覆う黒死無争という能力を発動。

灰都の体は黒死無争の中に取り込まれていきました。

中に取り込まれたら、分子レベルで項羽の思うままになるため、決着がついたと言うダルモン

東耶はその言葉を聞いて一目散に黒死無争に向かって盗賊の右腕を使用し、灰都を救出しようとしますが‥‥!?

後半は本編で↓

リィンカーネーションの花弁 6巻 感想 後半は黒幕判明で鳥肌の連続

罪人格の廻り者の運命が切なすぎ‥‥。

現世から逃げて前世の才能にすがりついたのに、発言した才能が罪人格のものだった時の絶望感は計り知れないでしょうね(´;ω;`)

項羽も良い奴だった‥‥!

一方、後半では黒幕が登場し、偉人の杜が崩壊しました(;’∀’)

項羽も西耶も黒幕の思うつぼだったようですね‥‥。

物語の急展開を迎えた6巻でした!

7巻のあらすじ、ネタバレ、感想はコチラ↓

【リィンカーネーションの花弁7巻】ダルモンの持つ2つの能力が判明 あらすじネタバレ感想
小西幹久さん原作の「リィンカーネーションの花弁」7巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

 

 

マンガ好きなあなたにおすすめの電子書籍サイト3選!

お得に沢山漫画を読みたいよ!って場合には電子書籍がおすすめです。

☑電子書籍のメリット

  • 紙より安い
  • 買ってすぐに読める
  • 本屋に売ってないような二ッチな作品がある
  • スマホやパソコンで読めるから持ち運びの必要がなく、場所を取らない
  • 誰にもバレずに読める(エロ、グロ、ドロドロ系との相性バツグン

紙で読むのも良いけど、電子書籍も中々便利。

電子書籍サービスは沢山ありますが、大の漫画好きの私がおすすめのサイトは以下の3つです↓

  • Renta!(レンタル数最多・最安)
  • コミックシーモア(無料で読める作品数が多い)
  • まんが王国(ニッチなオリジナルアダルト系漫画が豊富・クーポンをよく配ってくれる)

※3つとも登録料や年会費などは一切無料

上記の3サイトは漫画ジャンルに特化しており、「安さ」「お得なクーポンの有無」「無料で読める作品数」などの観点から見て、かなりコスパが良く使いやすいと思います。

サクッと3つのサイトの特徴とお得な点をまとめますね。

  Renta! コミックシーモア まんが王国
取扱数 50万冊以上 77万冊以上 20万冊以上
レンタル作品数 45000 35000 レンタル不可
レンタル期間 48時間 2泊3日(最大72時間) レンタル不可
無料作品数 2000冊以上 10000冊以上 3000冊以上
購入方法 都度購入orレンタル 都度購入orレンタル 都度購入
初回特典 なし 50%オフクーポン なし
強いジャンル BL・TL 女性向け漫画 ニッチなエロ系

☑お得な点

Renta!
  • 100~300円で48時間レンタルできる作品がある
  • レンタル可能な冊数が業界最多で値段も安い
コミックシーモア
  • 無料作品数が多い
  • 最大72時間レンタルできる
まんが王国
  • 1~2巻分まるごと読める「じっくり試し読み」が充実している
  • 10~50%引きのクーポンが当たる「おみフリ」を1日2回引ける

 

☑Renta!

Renta!「購入」か「48時間レンタル」のどちらかを選択できる漫画特化サイト。

特にレンタル可能な漫画数は業界随一であり、しかも100~300円で借りられるタイトルも沢山あります。

600円前後の漫画が半額以下で読めたりする。

とにかく安さがウリ!

BL・TLといった大人向け漫画に非常に力を入れているのも大きな特徴ですね。

「ちょっと気になった作品があるからサクッと安く読めるサイトを探してる」ってタイプの人に最もおすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

Renta!

 

☑コミックシーモア

コミックシーモアもRenta!同様に「都度購入」or「レンタル」のどちらかを選択可能。

レンタルの場合はRenta!より作品数が少なく料金も高めですが、その代わりに

  • 「都度購入」を含めた作品数はRenta!より多い
  • 無料作品数が多い
  • レンタル期間が2泊3日(最長72時間)

というメリットがあります。

女性向けマンガを多く取り揃えている。

初回に50%オフのクーポンもくれるのも良いね。

無料で読める作品数が多いので、色んな作品を知りたい!読みたいという方におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

コミックシーモア

 

☑まんが王国

まんが王国はRenta!やコミックシーモアと違って本を「レンタル」するシステムはなく、「都度購入」がメインのサイト。

扱っている作品は他の電子書籍サイトより少ないですが、オリジナル作品や超ニッチなアダルト系漫画に力を入れており、ここでしか読めないものが沢山あります。

扱っている数はちょっと少ないけど、エロ系はマジで強い。

また、漫画の最初の1~2巻分をまるまる無料で読める「じっくり試し読み」システムやお得なクーポンが1日2回もらえる「おみフリ」も兼ね備えているのもうれしい所。

エッチな作品をいっぱい読みたい方に特におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

まんが王国

 

というわけで、今回は以上です(‘ω’)

タイトルとURLをコピーしました