サタノファニ 9巻ネタバレ 黒木洋子vs谷祐二 巴あやvs不動勇気 あらすじ感想

サタノファニ

今回は、原作・山田恵庸さんの

「サタノファニ」9巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

この漫画は

    • バトル系の作品好き
    • 能力系の作品が好き
    • セクシー系の作品が好き

な方におススメです👍

物語のあらすじ

主人公の女子高生・甘城千歌はある日襲われ、その最中に何故か「メデューサ症候群」を発症し、無意識のうちに犯人達を全員亡き者にしてしまう。

罪に問われた彼女が収容されたのは、同様に「メデューサ症候群」を発症した若い女性達(メデューサ)ばかりが集う羽黒刑務所だった‥‥。

千歌を待ち受ける運命とは‥‥!?「メデューサ症候群」の秘密とは‥‥!?

無料試し読みはコチラ↓

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

8巻は、小夜子が水野に拷問されていたところで終わりました。

【サタノファニ8巻】黒木洋子の過去が明かされる あらすじ ネタバレ感想
「サタノファニ」8巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

では、いつものごとくあらすじネタバレいきます~

サタノファニ 9巻 あらすじネタバレ①黒木洋子vs谷祐二 巴あやvs不動勇気

小夜子水野浣腸液を極限まで注入されるという拷問を受ける一方で、と激戦を繰り広げる洋子

硬気功を使い防御力を高めたに中々攻撃が効かず、逆に彼女は大ダメージを受けてしまいました。

谷はかなりの武闘派。

洋子は骨をやられたっぽいです(;’∀’)

状況を見ていたカチュアは、谷が攻撃時には硬気功を使っていないことを見抜き奇襲をかけました。

さらに洋子が隠し持っていた弾丸を使って谷にトドメを刺し勝利。

洋子は子供のころから戦闘機械として訓練を受けており、唯一の親友を卒業試験で手にかけた過去がありました。

そのときに心が軋む音がして、それをまた聞くために繰り返し手を汚してきた洋子

しかし、が息を引き取る直前にかけた「助けてやりたかった、自由に生きろ」という言葉に大号泣しました。

谷は本当に洋子に一目ぼれしていた模様。

この一件は機械のような洋子の心を変えるかもしれないです。

そんな中、あや不動の肥満体(脂地獄)の中に取り込まれていました。

不動に射精させることでなんとか脱出に成功したあや。

しかし、パワフルな体術とヌメリで不動は彼女を追い詰めました。

あやはスクリーンを不動に巻き付け動きを封じる策を思いつき、刀でトドメを刺しました。

あやの剣術が見事!

全身ヌルヌルのデブに取り込まれるって汚いw

瀬里真希滝川を倒してショットガンを入手。

天童組の残りはプロレスラーの神崎、中国拳法使いのヤン、キックボクサーの馬場、元警官の烏丸、若頭の石黒、そして組長の水野の6人になりました。

強敵っぽいメンツが残った感じ‥‥!

【2022】おすすめのエログロ漫画ランキングTOP15!【エグイ・鬼畜】 - 行商人とみ~のぶろぐ
今回は、漫画を1年に400冊以上読む私が、2022年版のおすすめのエログロ漫画ランキングTOP15を紹介していきます。 ※評価基準として以下の2つの要素を考慮しつつ順位付けしましたが、どの作品も面白いのは間違いありません

サタノファニ 9巻 あらすじネタバレ②愛し合う千歌と小夜子

浣腸液を大量に注入され、その結果全てをぶちまけてしまい心身ともにボロボロにされた小夜子

女子にやったらメンタル終わるだろって感じの仕打ちを受けてましたw

エロ汚すぎるw

彼女のピンチを救ったのは霧子に惚れて寝返ったでした。

敵の1人を捕獲し、メデューサ達のアジトの場所もわかったと言って水野烏丸を別の場所に誘導した

は実の父親である水野に普段からアスを犯されていたことを深く根に持っていました。

仁は男の恰好をしていて結構イケメンでした。

霧子の為に水野を葬り去る覚悟を決めたようです。

水野達が去った後に千歌が現れ小夜子を救出し、場所を移して休憩しつつセックスする二人。

危機を脱したからか、いつも以上に積極的な二人( ̄▽ ̄)

しかしそこへ圧倒的なパワーを持つ神崎が登場し‥‥!?

後半は本編で↓

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

サタノファニ 9巻 感想 小夜子が受けた拷問がえげつない件

水野の小夜子に対する拷問が異常すぎて笑ったwww(盛大に尻から噴射させられていたw)

このシーンはぜひ読んで欲しいですw

仁が助けに来なかったら一生のトラウマになっていたかもですね‥‥。

逆に千歌と小夜子のイチャイチャシーンが良かったです( ̄▽ ̄)

後半では神崎と千歌の2回目の対戦が始まりましたが、勝敗やいかに‥‥?

次巻はとうとう幹部クラスとメデューサの対決っぽい!期待!

10巻のあらすじ、ネタバレ、感想はコチラ↓

サタノファニ 10巻ネタバレ 水野智己&烏丸勇一郎vsメデューサ軍団 あらすじ感想
「サタノファニ」10巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

 

 

マンガ好きなあなたにおすすめの電子書籍サイト4選!

お得にいっぱい漫画を読みたい時には電子書籍がおすすめです。

電子書籍のメリットは以下の5つ↓

  • 紙と比べて安い
  • 買ったらすぐに読める
  • 本屋にはないようなニッチな作品が豊富にある
  • スマホやパソコンで読めるから場所を取らない
  • こっそりと誰にもバレずに読める(エロ系、BL、TL、グロ系と相性が良い)

紙も良いけど、電子書籍にもメリットいっぱい。

電子書籍サービスは沢山ありますが、大の漫画好きの私がおすすめのサイトはこの4つです↓

ebookjapan(初回登録時に50%引きのクーポンを6枚くれる)

コミックシーモア(無料作品数/先行配信作品数/レビュー数が多い)

Renta!(レンタル作品数が最多で最安)

まんが王国(アダルト系漫画に強い・クーポンをよく配ってくれる)

※4つとも登録料や年会費などはナシ

この4サイトは漫画ジャンルに特化しており、

「安さ」「お得なクーポンの有無」「無料で読める作品数」

などの点から見て、かなりおすすめです。

チャチャっと4つのサイトの特徴とお得な点をまとめますね。

ebookjapan

取り扱い数 80万冊以上
無料作品数 3000冊以上
購入方法 都度購入
得意ジャンル 全ジャンル
強み 初回登録で50%オフクーポン6枚配布

ebookjapanは、国内トップクラスの取り扱い数を誇る電子書籍サイト。

ヤフーIDを使って初回登録すると、50%オフクーポンを6枚配布してくれる太っ腹なキャンペーンを実施しています。

1回の購入で最大500円まで引いてくれるから、マックスで3000円引きになる。

このキャンペーンはいつ終わるかわからないから、クーポンを欲しい場合はお早めに。

ヤフープレミアム会員だと割引してくれたり、ポイントが付く点も良いですね。

まだ利用したことがないなら最もおすすめのサイトです。

 

╲公式サイトはコチラから/

ebookjapan

 

コミックシーモア

取り扱い数 70万冊以上
無料作品数 10000冊以上
購入方法 都度購入
得意ジャンル 女性向け作品
強み 無料作品数/先行配信数/レビューの多さ

コミックシーモアは無料作品数や独占先行配信中の作品数が多く、またレビューも沢山投稿されている人気サイト。

得意なジャンルは女性向け作品で、エッチなものから胸キュン系まで幅広く揃えています。

皆のレビューを読んで面白い作品を探せるところが良い。

初回には50%オフクーポンをくれるし、無料で読める作品数も多いので、色々な漫画を楽しみたい方におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

コミックシーモア

 

Renta!

取り扱い数 50万冊以上
無料作品数 2000冊以上
購入方法 都度購入or48時間レンタル
得意ジャンル BL・TL
強み レンタルの取り扱い数が最多&最安

Renta!

  • 購入
  • 48時間レンタル

のどちらかを選べる利用者数トップクラスのマンガ特化サイト。

レンタル可能な漫画数は業界最多&料金も最安です。

600円以上する漫画が100~300円で借りられたりする。

安さが魅力!

得意ジャンルはBL・TL

この二つのジャンルは取り扱い数がかなり多いです。

購入の場合はちょっと他の3サイトより割高になる点は注意ですが、「気になった作品をパパっと安く読みたい」ってタイプの人に最適だと思います。

 

╲公式サイトはこちらから/

Renta!

 

まんが王国

取り扱い数 20万冊以上
無料作品数 30000冊以上
購入方法 都度購入
得意ジャンル ニッチなエロ・アダルト系
強み ポイントまとめ買いor月額コース加入でボーナスポイントが沢山もらえる

まんが王国は都度購入がメインの漫画サイト。

他の電子書籍サイトよりも取り扱い作品数は少ないですが、まんが王国オリジナルの激エロ漫画や超ニッチなジャンルのアダルト漫画を数多く揃えているという強みがあります。

まんが王国でしか読めないエロ漫画がいっぱいある。

最初の1~2巻分をまるまる無料で読めるじっくり試し読みに加え、ポイントまとめ買いや月額コース加入でもらえる大量のボーナスポイントが強み。

エッチ系な漫画を大量に読みたい方におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

まんが王国

 

というわけで、今回は以上です。

タイトルとURLをコピーしました