【アポカリプスの砦6巻】狂信者集団vs不良 ネタバレレビュー 無料試し読みあり

アポカリプスの砦

今回は原作:蔵石裕ユウ、漫画:イナベカズ

「アポカリプスの砦」6巻のあらすじ、ネタバレ、感想を書いていきます。

この漫画は

  • パニックホラー系の作品が好き
  • グロテスクな作品に耐性がある
  • サバイバル系の作品が好き
  • ゾンビが出てくる作品が好き

な方におススメです。

無料試し読みはコチラ↓

5巻は国連を名乗った団体が実はボコールを神、ゾンビを天使と考える狂信者集団であることがわかり、吉岡達が彼らと交戦し始めるシーンで終わりました。

【アポカリプスの砦5巻】ボコールに噛まれた前田はゾンビ化する?あらすじ ネタバレ感想
「アポカリプスの砦」5巻のあらすじ、ネタバレ、感想、無料で読む方法を書いていきます。

ではでは、あらすじネタバレいきます~。

「アポカリプスの砦」6巻 あらすじ 狂信者vs不良集団

軍人は吉岡達を制圧し、ボコールのビデオのありかを言わせようと手荒く扱った。

一方、他の収容者たちはデイジーによってやられるか、ゾンビに襲われて彼らの仲間入りをするか選ばされていた。

中々吉岡達は口を割らなかったが、ベッドに下に隠していたボコールの首から下の体を軍人に発見され、ピンチに陥る。

しかし、笠原が用意したゾンビの血が付いた画びょうの罠のおかげで軍人が一人ゾンビになり、形勢が逆転する。

吉岡達はその後、収容者達に手をかける狂信者たちと交戦を始める。

騒動の中でゾンビになった狂信者をデイジーが拘束する際に、彼女の回想が始まる・・・。

【2021】おすすめのゾンビ漫画ランキングTOP15!【絶望・エログロ・かわいい】 - 行商人とみ~のぶろぐ
今回は、1年に漫画を300冊以上読む私がおすすめのゾンビ漫画ランキングTOP15を紹介していきます。 ※ランクは以下の5つの要素を考慮して決めましたが、どの作品も面白いのは間違いありません!(‘◇&#8217

「アポカリプスの砦」6巻 ネタバレレビュー デイジーとハットの過去

デイジーは海上の船でパーティをしていた時にゾンビの大量発生に遭遇した。

彼女は、その場にいた生き残りで現在の狂信者グループのリーダーのハットと共に海辺まで泳いで逃げた。

すると、海辺にも大量のゾンビがいて、さすがに生きるの諦めかけたときに、ボコールが現れゾンビ達を操る様子を目撃する。

そこで、デイジーハットボコールを光の子と名付け、崇拝することになった。

その後、いなくなったボコールの行方を捜すための機動力を上げるため、二人は横須賀の在日米軍基地に行った。

基地の軍人は一連の騒動で混乱していた。

彼らは心身ともに弱っていたため、牧師であるハットに洗脳されて、ボコールを神と信じてしまい、狂信者としてハットたちの部下になった。

⇒恐ろしい話です(; ・`д・´)

非常事態に一定の割合で狂気じみた宗教を信じてしまう人々がいるみたいですが、まさにこんな感じなんでしょう。。。。

軍人だから戦闘能力も高い分、普通の人からしたら迷惑極まりない組織ですねw

デイジーの回想が終わったころ、吉岡達は学園の屋上に立たされていた。

⇒吉岡達は負けましたねw

さすがに相手が軍人じゃ勝ち目はなかったようです(;・∀・)

彼らはボコールのビデオのありかを言わないと屋上から突き落としてゾンビの餌にされると脅されて‥‥!?

後半は本編で↓

「アポカリプスの砦」6巻 感想 ハットはクソ野郎

軍人が狂信的になるとタチが悪いと改めて思いましたw

吉岡達もかなり頭を使って事態を切り抜けようとしたんですが、難しかったですね。。

あと、ハットがクソ野郎でしたw

最後は結構笑えたのでそこは読んでほしいw

7巻のあらすじ、ネタバレ、感想はコチラ↓

【アポカリプスの砦7巻】ゾンビの治療薬が作れる!?あらすじ ネタバレ感想
「アポカリプスの砦」7巻のあらすじ、ネタバレ、感想、無料で読む方法を書いていきます。

 

 

マンガ好きなあなたにおすすめの電子書籍サイト3選!

お得に沢山漫画を読みたいよ!って場合には電子書籍がおすすめです。

☑電子書籍のメリット

  • 紙より安い
  • 買ってすぐに読める
  • 本屋に売ってないような二ッチな作品がある
  • スマホやパソコンで読めるから持ち運びの必要がなく、場所を取らない
  • 誰にもバレずに読める(エロ、グロ、ドロドロ系との相性バツグン

紙で読むのも良いけど、電子書籍も中々便利。

電子書籍サービスは沢山ありますが、大の漫画好きの私がおすすめのサイトは以下の3つです↓

※3つとも登録料や年会費などは一切無料

上記の3サイトは漫画ジャンルに特化しており、「安さ」「お得なクーポンの有無」「無料で読める作品数」などの観点から見て、かなりコスパが良く使いやすいと思います。

サクッと3つのサイトの特徴とお得な点をまとめますね。

  Renta! コミックシーモア まんが王国
取扱数 50万冊以上 77万冊以上 20万冊以上
レンタル作品数 45000 35000 レンタル不可
レンタル期間 48時間 2泊3日(最大72時間) レンタル不可
無料作品数 2000冊以上 10000冊以上 3000冊以上
購入方法 都度購入orレンタル 都度購入orレンタル 都度購入
初回特典 なし 50%オフクーポン なし
強いジャンル BL・TL 女性向け漫画 ニッチなエロ系

☑お得な点

Renta!
  • 100~300円で48時間レンタルできる作品がある
  • レンタル可能な冊数が業界最多で値段も安い
コミックシーモア
  • 月額コースを選んだり、ポイントのまとめ買いをしてもらえるボーナスポイントがかなり多い
  • 最大72時間レンタルできる
まんが王国
  • 1~2巻分まるごと読める「じっくり試し読み」が充実している
  • 10~50%引きのクーポンが当たる「おみフリ」を1日2回引ける

 

☑Renta!

Renta!「購入」か「48時間レンタル」のどちらかを選択できる漫画特化サイト。

特にレンタル可能な漫画数は業界随一であり、しかも100~300円で借りられるタイトルも沢山あります。

600円前後の漫画が半額以下で読めたりする。

とにかく安さがウリ!

BL・TLといった大人向け漫画に非常に力を入れているのも大きな特徴ですね。

「ちょっと気になった作品があるからサクッと安く読めるサイトを探してる」ってタイプの人に最もおすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

Renta!

 

☑コミックシーモア

コミックシーモアもRenta!同様に「都度購入」or「レンタル」のどちらかを選択可能。

レンタルの場合はRenta!より作品数が少なく料金も高めですが、その代わりに

  • 月額コースorポイントまとめ買いをするとボーナスポイントが沢山もらえる
  • 「都度購入」を含めた作品数はRenta!より多い
  • レンタル期間が2泊3日(最長72時間)

というメリットがあります。

ボーナスポイントの例は以下の通り↓

料金(税込み) もらえるポイント ボーナスポイント
月額1100円のコース 1000pt 150pt
月額3300円のコース 3000pt 690pt
月額5500円のコース 5000pt 1200pt
月額11000円のコース 10000pt 2500pt
2200円で2000ポイントまとめ買い 2000pt 160pt
3300円で3000ptまとめ買い 3000pt 330pt
5500円で5000ptまとめ買い 5000pt 660pt
11000円で10000ptまとめ買い 10000pt 1400pt

1000円前後だとあまりボーナスポイントの恩恵はないですが、3000円を超えてくるとかなりボーナスポイントが付いてくる感じですね。

単品でちょくちょく買うというよりかは、毎月ガッツリ大量に漫画を読んで幸せになりたいタイプの人に最もおすすめです。

初回に50%オフのクーポンをくれる点も良い。

 

╲公式サイトはこちらから/

コミックシーモア

 

☑まんが王国

まんが王国はRenta!やコミックシーモアと違って本を「レンタル」するシステムはなく、「都度購入」がメインのサイト。

扱っている作品は他の電子書籍サイトより少ないですが、オリジナル作品や超ニッチなアダルト系漫画に力を入れており、ここでしか読めないものが沢山あります。

扱っている数はちょっと少ないけど、エロ系はマジで強い。

また、漫画の最初の1~2巻分をまるまる無料で読める「じっくり試し読み」システムやお得なクーポンが1日2回もらえる「おみフリ」も兼ね備えているのもうれしい所。

エッチな作品をいっぱい読みたい方に特におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

まんが王国

 

というわけで、今回は以上です(‘ω’)

タイトルとURLをコピーしました