ゾン100 2巻ネタバレ CAとコンパ?ゾンビが溢れる池袋のデパ地下編!あらすじ感想

ゾン100

今回は、原作・麻生 羽呂、作画・高田 康太郎の、

「ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~」2巻のあらすじ、無料で読む方法、ネタバレ、感想を書いていきます。

※ゾン100は漫画が無料で読めるサンデーの公式アプリ「サンデーうぇぶり」にて、最新話までタダで読めるよ。

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

無料試し読みはコチラ↓

ebookjapanで読む

前巻のあらすじ、ネタバレ、感想はコチラ↓

ゾン100 1巻ネタバレ 社畜がゾンビパニックを生き抜く!あらすじ感想 無料で読む方法も紹介
「ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~」1巻のあらすじ、無料で読む方法、ネタバレ、感想を書いていきます。

では、いつものごとくあらすじネタバレいきます~

ゾン100 2巻 あらすじネタバレ①テレビを手に入れる為に池袋へ

ゾンビが溢れかえる世界をよそに、ベランダでバーベキューをしながらゲームを楽しむアキラとケンチョ。

ベランダでグラマラスなキャンプをすることをベランピングというらしい。

ベランピングを終え、アキラのやりたいことリストに目を通すケンチョ。

“CAとコンパ”はさすがに無理だというケンチョですが、ブラック企業から解放されたアキラは自分のやりたいことにブレーキはかけないと返しました。

アキラはブラック企業にいたことの鬱憤が貯まりまくっている模様w

”お笑い芸人になる”という項目をリストに書き加えるケンチョ。

彼はとことん楽しみたいと言ったので、アキラはゲームをやるためのデカいテレビを池袋に買いに行こうと提案し、二人はゾンビが溢れかえる街へ繰り出しました。

よりによってゾンビが大量発生中の池袋に行かなくてもw

池袋に向かう途中で、お笑い芸人がいつかなりたいと思い描いていた夢だったと明かすケンチョ。

アキラは自分のなりたい夢や仕事はなんだろうかと自問自答しました。

ゾンビが運転する暴走トラックが迫ってきたため、バイクごと地下街を走り、デパ地下に逃げ込む二人。

間一髪(;’∀’)

デパートの中には4人の生存者がおり‥‥?

【2021】おすすめのゾンビ漫画ランキングTOP15!【絶望・エログロ・かわいい】 - 行商人とみ~のぶろぐ
今回は、1年に漫画を300冊以上読む私がおすすめのゾンビ漫画ランキングTOP15を紹介していきます。 ※ランクは以下の5つの要素を考慮して決めましたが、どの作品も面白いのは間違いありません!(‘◇&#8217

ゾン100 2巻 あらすじネタバレ②CAとコンパ!

デパ地下には3人のCAと中年男性がいました。

ゾンビに囲まれて外には出られないものの、デパ地下には食糧がたんまりあったので、とりあえず飲み食いを始める一行。

飲まなきゃやってられないと言って酒を飲み始めるCAw

この状況がコンパっぽいことに気付くアキラ。

不可能と思われていた”CAとのコンパ”を達成したのに、明らかに場の空気が重いことにアキラは焦っていました。

ゾンビに囲まれてるのに明るく過ごすのは難しいってw

ブラック企業に勤めていたため、女性達とお酒を飲む機会もなく、どうすればいいのかわからないアキラ。

彼はケンチョに助けを求めようとしますが、女性を口説くのに長けているケンチョは既にCAの1人のマキと意気投合していました。

ケンチョモテるなーw

挽回するべく鼻テキーラを繰り出し、場を盛り上げるアキラ。

彼はその後にトイレでヘロヘロ状態になっていたところ、体調を心配してCAの1人であるユカリが声をかけてきてくれました。

ユカリには彼氏がいるらしいけど、気遣ってくれたことをアキラは喜んでいた。

アキラがユカリと話をする中、仲良くなったマキとセックスを楽しむケンチョ。

一方、酔って寝ていたレイカの元に、実は噛まれてゾンビ化が進んでいた中年男性が襲い掛かり‥‥!?

デパ地下でもゾンビパニック!

アキラやケンチョ、CAさんの運命は?

後半は本編もしくはアプリにて↓

ebookjapanで読む

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

ゾン100 2巻 感想 後半ではゾンビ化した巨大サメが登場

ノリでゾンビの溢れる池袋にテレビ買いに行くの笑うw

CA達とのコンパは奇跡的に達成できましたね( ̄▽ ̄)

ちゃっかりセックスしてるケンチョさすがw

後半では水族館でゾンビ化した巨大サメに襲われたり、その過程で再びシズカに出会ったりと中々てんこ盛りな内容となっています。

次巻のあらすじ、ネタバレ、感想はコチラ↓

ゾン100 3巻ネタバレ シズカが仲間に!パワハラ上司の小杉も襲撃!あらすじ感想
「ゾン100~ゾンビになるまでにしたい100のこと~」3巻のあらすじ、無料で読む方法、ネタバレ、感想を書いていきます。

 

 

マンガ好きなあなたにおすすめの電子書籍サイト4選!

お得にいっぱい漫画を読みたい時には電子書籍がおすすめです。

電子書籍のメリットは以下の5つ↓

  • 紙と比べて安い
  • 買ったらすぐに読める
  • 本屋にはないようなニッチな作品が豊富にある
  • スマホやパソコンで読めるから場所を取らない
  • こっそりと誰にもバレずに読める(エロ系、BL、TL、グロ系と相性が良い)

紙も良いけど、電子書籍にもメリットいっぱい。

電子書籍サービスは沢山ありますが、大の漫画好きの私がおすすめのサイトはこの4つです↓

  • ebookjapan(初回登録時に50%引きのクーポンを6枚くれる)
  • Renta!(レンタル作品数が最多で最安)
  • コミックシーモア(無料の作品数が多い)
  • まんが王国(アダルト系漫画に強い・クーポンをよく配ってくれる)

※4つとも登録料や年会費などはナシ

この4サイトは漫画ジャンルに特化しており、

「安さ」「お得なクーポンの有無」「無料で読める作品数」

などの点から見て、かなりおすすめです。

チャチャっと4つのサイトの特徴とお得な点をまとめますね。

ebookjapan

取り扱い数 80万冊以上
無料作品数 3000冊以上
購入方法 都度購入
得意ジャンル 全ジャンル
強み 初回登録で50%オフクーポン6枚配布

ebookjapanは、国内トップクラスの取り扱い数を誇る電子書籍サイト。

ヤフーIDを使って初回登録すると、50%オフクーポンを6枚配布してくれる太っ腹なキャンペーンを実施しています。

1回の購入で最大500円まで引いてくれるから、マックスで3000円引きになる。

このキャンペーンはいつ終わるかわからないから、クーポンを欲しい場合はお早めに。

ヤフープレミアム会員だと割引してくれたり、ポイントが付く点も良いですね。

まだ利用したことがないなら最もおすすめのサイトです。

 

╲公式サイトはコチラから/

ebookjapan

 

Renta!

取り扱い数 50万冊以上
無料作品数 2000冊以上
購入方法 都度購入or48時間レンタル
得意ジャンル BL・TL
強み レンタルの取り扱い数が最多&最安

Renta!

  • 購入
  • 48時間レンタル

のどちらかを選べる利用者数トップクラスのマンガ特化サイト。

レンタル可能な漫画数は業界最多&料金も最安です。

600円以上する漫画が100~300円で借りられたりする。

安さが魅力!

得意ジャンルはBL・TL

この二つのジャンルは取り扱い数だけでなくレビュー数も膨大なので、他のユーザーの感想を見つつ作品を選べる点が良いですね。

「気になった作品をパパっと安く読みたい」ってタイプの人に最適だと思います。

 

╲公式サイトはこちらから/

Renta!

 

コミックシーモア

取り扱い数 70万冊以上
無料作品数 10000冊以上
購入方法 都度購入or2泊3日レンタル
得意ジャンル 女性向け作品
強み 無料作品の多さ

コミックシーモアも購入とレンタルのどちらかを選択可能。

レンタルの場合はRenta!より取り扱い数が少なく料金も少し高めですが、

  • 「購入」込みの取り扱い数はRenta!以上
  • 無料で読める作品数が多い
  • レンタルだと最長72時間(2泊3日)借りられる

というメリットがあります。

得意なジャンルは女性向け作品

エッチなものから胸キュン系まで揃えていて、Rentaと並ぶ人気サイトだね。

初回には50%オフクーポンをくれるし、無料で読める作品数も多いので、色々な漫画を楽しみたい方におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

コミックシーモア

 

まんが王国

取り扱い数 20万冊以上
無料作品数 30000冊以上
購入方法 購入
得意ジャンル ニッチなエロ・アダルト系
強み ポイントまとめ買いor月額コース加入でボーナスポイントが沢山もらえる

まんが王国は都度購入がメインの漫画サイト。

他の電子書籍サイトよりも取り扱い作品数は少ないですが、まんが王国オリジナルの激エロ漫画や超ニッチなジャンルのアダルト漫画を数多く揃えているという強みがあります。

まんが王国でしか読めないエロ漫画がいっぱいある。

最初の1~2巻分をまるまる無料で読めるじっくり試し読みに加え、ポイントまとめ買いや月額コース加入でもらえる大量のボーナスポイントが強み。

エッチ系な漫画を大量に読みたい方におすすめです。

 

╲公式サイトはこちらから/

まんが王国

 

というわけで、今回は以上です(‘ω’)

タイトルとURLをコピーしました